人生にゲームをプラスするメディア

ソニー09年度業績発表、ゲーム事業の赤字幅は縮小

ゲームビジネス その他

ソニーは平成21年3月期業績を発表しました。

売上高は7兆7300億円(前年同期比 12.9%減)、営業損失は2278億円、税引前損失は1750億円、純損失は989億円と、金融危機に端を発した大幅な市況の悪化と、円高の影響もあり、赤字転落となりました(前年同期は営業利益4753億円)。

ゲーム部門ではPS2ハードやソフトの売り上げが減少したことから、売上高は前年比18%減となりましたが、PS3ハードのコスト改善、ソフトの売上増加により、赤字幅は前年度の1245億円から585億円と大幅に縮小しました。

前期の販売動向では、PS3ハードが1006万台(前年同期比10%増)、ソフトが1億0370万本(79%増)、PSPハードが1411万台(2%増)、ソフトが5030万本(9%減)、PS2ハードが791万台(42%減)、ソフトが8350万本(46%減)でした。

今期の見通しでは、PS3ハードが1300万台、PSPハードが1500万台、PS2が500万台。ソフトは計2億4000万本を見込んでいます。

ソニーでは構造改革として、3000億円規模の費用削減、事業所の統廃合、社内外の人員の計1万6000人以上のカットなどを進めています。その一方で厳しい状況は続くと見ていて、今期も売上高7兆3000億円、営業損失1100億円、税引前損失1400億円、純損失1200億円を見込んでいます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

    まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  2. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

    今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  3. 【PS Vitaゲームカンファレンス】徹底した最適化でフル解像度、60FPSを実現した『パワースマッシュ4』

    【PS Vitaゲームカンファレンス】徹底した最適化でフル解像度、60FPSを実現した『パワースマッシュ4』

  4. 名タイトルで知るFPSの歴史(1)

  5. 今週発売の新作ゲーム『コール オブ デューティ ワールドウォーII』『.hack//G.U. Last Recode』『Spintires: MudRunner』他

  6. 『シェンムー』聖地巡礼ガイドマップを制作した横須賀市にインタビュー! 担当者ふたりの情熱がファン垂涎のアイテムを作り上げた【特集】

  7. カプコン×DeNA、5都市で合同採用説明会&選考会を開催

  8. 「カカオトーク」がゲームプラットフォーム化、今月下旬にも第一弾ゲームが投入

  9. 可愛いメイドさんとUnityが学べる講座に応募が殺到!―メイドさんのセカンドキャリアも支援する「MadeInMaidFamily」

  10. 【カジュアルコネクトアジア2013】地元シンポールの良質なインディゲームをPS Vitaでリリース・・・SCEセッション

アクセスランキングをもっと見る