人生にゲームをプラスするメディア

『ミスタードリラー』コンビの新作パズルゲーム『クルトン』6/18配信

ソニー PS3

クルトン
  • クルトン
  • クルトン
  • クルトン
  • クルトン
  • クルトン
  • クルトン
  • クルトン
  • クルトン
ソニー・コンピュータエンタテインメントは2009年6月18日(木)、プレイステーション3、およびプレイステーション・ポータブル向けダウンロード専用コンテンツ『クルトン』を販売開始する。価格はどちらも1,000円(税込)。

『クルトン』は、バンダイナムコゲームスのアクションパズルゲーム『ミスタードリラー』シリーズを手がけた長岡靖仁氏がディレクターを勤めるアクションパズルゲーム。キャラクタデザインに関しても、『ミスタードリラー』のキャラクタデザインを担当した篠?香織氏が起用されている。

本作では、実験中のアクシデントでサルになってしまった赤坂先輩を下の姿に戻すため、天才少年・青山チョコが不思議な「クルトンキューブ」の謎を解き明かしていく、というストーリーが描かれる。

クルトンキューブは1から4までの数字が書かれた立方体で、ゲーム中ではこれらを回転させ、同じ数字を正方形に揃えることで消していく。キューブが消える瞬間、数字が1つ大きなものに変化するので、うまく配置することで周囲のキューブで連鎖的な爆発を発生させることが可能だ。このように連続した爆発を起こしてコンボを稼ぎ、さらに高ポイントの獲得を目指していく。

ゲームモードとしては、「タイムアタックモード」「エンドレスモード」「パズルモード」の3種類が用意されている。

「タイムアタックモード」は、3分間という制限時間が経過する前に、どれだけ点数を稼げるかを競うモード。効率よくコンボを稼いでハイスコアを目指していこう。

「エンドレスモード」は、ただひたすらキューブを破壊していくというモード。一定時間が経過するとフィールド上のキューブが黒い「ブラックキューブ」に変化し、フィールドが全てブラックキューブで埋まるとゲームオーバーとなる。

「パズルモード」は、あらかじめ用意されたフィールドで、規定の回転数以内に全てのキューブを破壊するというモード。なるべく少ない回転数でクリアすれば、さらなる高得点を得られる。

さらに本作では、オンラインを通じて全国のユーザーとスコアを競うオンラインランキングも用意されている。
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 本物の車を同梱した驚愕『グランツーリスモSPORT』バンドルが台湾で発表―4KテレビやPS VRも

    本物の車を同梱した驚愕『グランツーリスモSPORT』バンドルが台湾で発表―4KテレビやPS VRも

  2. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

    『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  3. 『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』では「PVフォト」機能がさらに強化!PS4 Proにも対応決定

    『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』では「PVフォト」機能がさらに強化!PS4 Proにも対応決定

  4. 『ドラゴンズクラウン・プロ』発売日を2018年2月8日に変更ー先着購入特典として限定デジタルゲームブックの配布が決定

  5. ソニー・ミュージックエンタテインメントが新レーベル立ち上げ─第1弾はPS4/PC/Switchに展開、『DEEMO』完全新作も

  6. 『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

  7. 【TGS2017】『サマーレッスン:新城ちさと』の体験は“心理のコミュニケーション”! この1年の歩みやVRの今後についてプロデューサー・玉置絢に直撃

  8. 『バイオ7』ゴールドエディション国内向け最新PV―恐怖を締めくくる2つの物語

  9. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  10. 『仮面ライダー クライマックスファイターズ』各参戦ライダーのスキルやオンライン要素の情報が公開

アクセスランキングをもっと見る