人生にゲームをプラスするメディア

現場で無視されるレーティング−囮捜査の驚くべき結果

囮捜査により、スコットランドのゲームショップの多くは成年向けソフトを18歳以下の子供に売っていることが明らかになりました。

ゲームビジネス その他
囮捜査により、スコットランドのゲームショップの多くは成年向けソフトを18歳以下の子供に売っていることが明らかになりました。

BBCが伝えるところによりますと、英国の消費者保護団体Trading Standardsは14歳のボランティアに「18」レーティング(18歳未満視聴非推奨)のゲームを買わせる囮捜査を行ったとのこと。

対象となったのは16のゲームショップで、12のゲームショップは14歳にゲームを販売してしまい、ちゃんと断ったのはGamestation、Game、PC World、WH Smithの4つに過ぎませんでした。12のゲームショップには最高6ヵ月の懲役や5000ポンド(約71万円)の罰金が科される可能性があるとのこと。

日本でもレーティング関連の取り組みが行われており、Z区分(18歳以上のみ対象)のゲームは他のゲームと分けて陳列、購入時に身分証を確認、チラシへの画面写真の掲載を避けるといった自主規制が存在しています。

WiiやニンテンドーDSといったハードで高年齢向けのゲームが新たな市場として模索されている今だからこそ、レーティングに関しては売る側も買う側も慎重になるべきではないでしょうか。
《水口真》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『F1 2018』『アトリエ アーランドの錬金術士1・2・3 DX』『STEINS;GATE ELITE』他

    今週発売の新作ゲーム『F1 2018』『アトリエ アーランドの錬金術士1・2・3 DX』『STEINS;GATE ELITE』他

  2. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

    『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  3. 見落としや煩雑さが激減し、プロジェクト進捗管理が円滑に――『コトダマン』制作過程における「SHOTGUN」導入事例【CEDEC 2018】

    見落としや煩雑さが激減し、プロジェクト進捗管理が円滑に――『コトダマン』制作過程における「SHOTGUN」導入事例【CEDEC 2018】

  4. ドラコレスタジオ兼吉氏が語る 「メイド・イン・ジャパン」で世界を目指すコナミのソーシャルコンテンツ

  5. VR『ぶちカラ』TGS2018で爆誕─歌いながら、ポーズをキメて板をぶち抜け!

  6. バンダイナムコの本社が移転 ― 品川の未来研究所から、東京都港区へ

  7. VRミステリーADV『東京クロノス』TGS 2018への出展が決定─石川由依さん、木戸衣吹さんが出演するステージイベントも開催

  8. それは“絶望の一週間”―『シノアリス』のエンジニアがサービスイン時の混乱を語る【CEDEC 2018】

  9. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  10. 今週発売の新作ゲーム『地球防衛軍5』『龍が如く 極2』『デッドライジング 4 SE』『L.A.ノワール』『エージェンツ オブ メイヘム』他

アクセスランキングをもっと見る