人生にゲームをプラスするメディア

ゲームアーカイブスに『ファイナルファンタジーVII インターナショナル』登場!

スクウェア・エニックスは、プレイステーション3やプレイステーション・ポータブルで初代プレイステーションのゲームが遊べるゲームアーカイブスに、『ファイナルファンタジーVII インターナショナル』を2009年4月10日より配信開始しました。

ソニー PS3
スクウェア・エニックスは、プレイステーション3やプレイステーション・ポータブルで初代プレイステーションのゲームが遊べるゲームアーカイブスに、『ファイナルファンタジーVII インターナショナル』を2009年4月10日より配信開始しました。

『ファイナルファンタジーVII』は、1997年1月31にプレイステーションで発売されたRPGで、同年1997年10月2日には海外版での追加部分を日本向けに逆移植した『ファイナルファンタジーVII インターナショナル』が発売されました。今回配信されるのはインターナショナル版となっています。インターナショナル版では、新たに追加されたムービーやイベント、新たな敵キャラなどが追加されています。

2009年4月16日にはブルーレイで「ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン コンプリート」が発売されると言うことで、久しぶりにプレイしたい人は多いのではないでしょうか。

オリジナル版はCD-ROM3枚組(+1枚)で発売された為、使用容量は他のゲームに比べて多く1715MBとなっています。PSPでプレイしたい人は大容量のメモリースティックを用意する必要があります。

『ファイナルファンタジーVII』は、2009年4月10日よりPlay Station Storeから1500円(税込)で配信されます。
《》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「ガストブランドの集大成とも言える作品」―『BLUE REFLECTION TIE/帝』細井総合P&土屋開発Pが語る制作秘話

    「ガストブランドの集大成とも言える作品」―『BLUE REFLECTION TIE/帝』細井総合P&土屋開発Pが語る制作秘話

  2. 美しくも儚い少女たちの青春物語が尊い…スピーディーで爽快なバトルも楽しめる『BLUE REFLECTION TIE/帝』プレイレポ

    美しくも儚い少女たちの青春物語が尊い…スピーディーで爽快なバトルも楽しめる『BLUE REFLECTION TIE/帝』プレイレポ

  3. 『FF14』80万ダメージ超えを出せるのは今だけ!?青魔道士が熱い理由を徹底解説―RW素材集めの周回もソロで楽々、これがリミテッドジョブの実力だ

    『FF14』80万ダメージ超えを出せるのは今だけ!?青魔道士が熱い理由を徹底解説―RW素材集めの周回もソロで楽々、これがリミテッドジョブの実力だ

  4. 「PS5」の販売情報まとめ【10月21日】─「ビックカメラ.com」の抽選受付が締切目前! 本日20時59分まで

  5. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  6. 『テイルズオブアライズ』からリンウェルが立体化!初お披露目された原型に「可愛い!」との歓声

  7. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

  8. 【インプレッション】『バイオハザード5 オルタナティブ・エディション』「DESPERATE ESCAPE」

  9. 『FF7』リメイク版で絶対に見たいシーン・遊びたい要素12選!あの名場面はリメイクでどうなる?

  10. 「全FF大投票」で異例の躍進を遂げたエメトセルクって誰?『FF14』の“新参者”が歴代キャラを超えて「キャラクター部門」6位になった背景を探る

アクセスランキングをもっと見る