人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、バーチャルコンソールにアーケードゲームを追加―気になるラインナップも明らかに

任天堂 Wii

任天堂、バーチャルコンソールにアーケードゲームを追加―気になるラインナップも明らかに
  • 任天堂、バーチャルコンソールにアーケードゲームを追加―気になるラインナップも明らかに
  • 任天堂、バーチャルコンソールにアーケードゲームを追加―気になるラインナップも明らかに
  • 任天堂、バーチャルコンソールにアーケードゲームを追加―気になるラインナップも明らかに
今朝の岩田聡社長の基調講演でもありましたが、任天堂は本日より「バーチャルコンソール アーケード」のサービスを開始します。初日は、6タイトルが購入可能となっていて、今後も『スペースインベーダー』などが随時追加される予定だということです。

3月25日配信開始
・スターフォース テクモ (株)  500Wiiポイント
・スペースハリアー  (株)セガ  800Wiiポイント
・ギャプラス  (株)バンダイナムコゲームス  800Wiiポイント
・ソルバルウ  (株)バンダイナムコゲームス  800Wiiポイント
・イシターの復活  (株)バンダイナムコゲームス  800Wiiポイント
・エメラルディア  (株)バンダイナムコゲームス  800Wiiポイント

また、バンダイナムコゲームスは以下の30タイトルを配信する予定にしているとのこと。毎週一本のペースで追加していくとしています。

・アサルト
・イシターの復活
・エメラルディア
・ギャプラス
・ギャラガ'88
・コスモギャング・ザ・パズル
・コズモギャング・ザ・ビデオ
・サイバースレッド
・スカイキッド
・スターブレード
・スプラッターハウス
・ゼビウス
・ソルバルウ
・ドラゴンスピリット
・ドラゴンセイバー
・ドラゴンバスター
・ドルアーガの塔
・ナックルヘッズ※
・ニューマンアスレチックス※
・バーニングフォース
・パックマニア
・ファイネストアワー※
・フェリオス
・ホッピングマッピー
・マーベルランド
・マッピー
・ローリングサンダー
・ワンダーモモ
・源平討魔伝
・妖怪道中記

※は家庭用機に初移植となるもの
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

    『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  2. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

    『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『ゼノブレイド2』「エキスパンション・パス」追加クエスト&アイテムが1月19日配信―更新データも

  5. 『スプラトゥーン2』ブキの仕様に不備が発覚―1月19日配信の更新データで修正予定

  6. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  7. 作ったダンボールコントローラーで遊ぶ『Nintendo Labo』が発表!―「バラエティキット」「ロボットキット」が4月20日発売

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  9. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  10. 『Nintendo Labo』は「子どもの頃に遊びたかった」…宮本茂氏のプロジェクト復活?にも歓喜【海外の声】

アクセスランキングをもっと見る