人生にゲームをプラスするメディア

不況はどこへ? 米国2月売上はさらに増加―Wiiや『ストIV』が好調

ゲームビジネス その他

Gamasutraなどによれば、NPDグループが発表した2009年2月の米国ゲーム販売規模は、前年同月と比較して13パーセント増加の14億7000万ドルとなりました。任天堂プラットフォームや、新発売された『ストリートファイターIV』が好調で市場を牽引しました。

本体ではWiiが1月よりさらに増加して75万3000台、DSが58万8000台。Xbox360が39万1000台、PS3が27万6000台、PSPが19万9000台、PS2が13万1000台となりました。PS3は『Killzone 2』『ストリートファイターIV』などの発売で販売台数が増加しています。

ソフトでは『Wii Fit』が64万本余りでトップになりましたが、PS3とXbox360で発売された『ストリートファイターIV』が合計で85万本で、それぞれ2位と3位にランクインしています。新作では5位『Killzone 2』(PS3)、10位『ギターヒーローワールドツアー』(Wii)といったタイトルがありました。

NPDでは「景気悪化にも関わらずゲーム市場は堅調な伸びを見せています」とコメントしています。また、3月には『ポケットモンスタープラチナ』や『GTA』(いずれもDS)の発売が予定されていて、更に良い結果が期待できるのではないかとしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

    メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

  3. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  5. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

  6. 任天堂、ロゴを変更?

  7. 【台北ゲームショウ2016】モンストとのコラボも好調、台湾ナンバーワンを独走する『神魔之塔』の軌跡

  8. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  9. プロゲーマー梅原大吾が「カプコンカップ」獲得賞金約727万円をニューヨーク大学に全額寄付

  10. リアルタイムカードゲーム『ラストグノウシア』開発・配信がブシロードからダイダロスに移管

アクセスランキングをもっと見る