人生にゲームをプラスするメディア

NVIDIA、PS3に物理エンジン「PhysXテクノロジ」を提供 〜 砕けるガラスや風で曲がる木々、水塊などをリアルに表現

ソニー PS3

米国NVIDIA(エヌビディア)コーポレーションは18日、ソニー・コンピュータエンタテイメント(SCEI)と、PLAYSTATION3向けのツールおよびミドルウェアライセンス契約を結んだことを発表しました。

この契約により、PS3ゲームの開発者は、登録するだけでNVIDIA PhysXテクノロジSDKを無償でダウンロードし、SCEIデベロッパ・ネットワーク上で利用可能となります。

NVIDIA PhysXソフトウェア開発キット(SDK)は、フル機能のAPIおよび頑強な物理エンジンで構成されており、さまざまな物理表現をリアルタイムで作成、プレビューできるようになります。粉々にされたガラスや武器弾薬などの残骸、風で曲がる木々、水塊や勢いのある水などをインタラクティブに制御でき、デベロッパ、アニメーター、レベル・デザイナー、アーティストがより表現の幅を広げることができるとのこと。

PS3用のソースコードであるPhysX SDK、および主要なゲーム・プラットフォームのライセンスは、NVIDIAから直接入手可能です。

NVIDIAのコンテンツ・アンド・ テクノロジのシニア・バイス・プレジデントであるトニー・タマシ(Tony Tamasi)氏は、「NVIDIAは、認可ミドルウェア・プロバイダとしてPLAYSTATION 3をサポートできることを誇りに思っています。

PhysXテクノロジを使用してPLAYSTATION 3向けに開発されたゲームは、ゲームのキャラクターやゲーム内の他のオブジェクト間のリアルで、実物そっくりなインタラクションを提供します。当社は、次世代ゲーマーのリアルという定義を変えるゲームが登場することを期待しています。」とのコメントを寄せています。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『アリカ 謎の格闘ゲーム(仮称)』が国内初出展―日本語コマンド表も

    PS4『アリカ 謎の格闘ゲーム(仮称)』が国内初出展―日本語コマンド表も

  2. 『FFXV』「オンライン拡張パック:戦友」が10月31日より配信開始、TGS2017への出展も決定

    『FFXV』「オンライン拡張パック:戦友」が10月31日より配信開始、TGS2017への出展も決定

  3. 『モンスターハンター:ワールド』パッケージモンスターが判明!新PVも公開に

    『モンスターハンター:ワールド』パッケージモンスターが判明!新PVも公開に

  4. 『モンスターハンター:ワールド』製品概要公開―“ネルギガンテ”フィギュア付き限定版も

  5. PS4版『FFIX』発表! 本日9月19日よりPS Storeで配信開始

  6. スクエニから新作ロボゲー『LEFT ALIVE』が発表!【UPDATE】

  7. 765の夢は終わらない!PS4『アイドルマスター ステラステージ』12月発売!961プロから正体不明の新アイドルが…

  8. 【特集】『モンスターハンター:ワールド』メディア体験会レポート!実際にプレイしてわかったあんなことやこんなこと

  9. 『モンスターハンター:ワールド』モデルのPS4 Proが数量限定で12月7日より発売決定

  10. 『モンスターハンター:ワールド』発売日決定!2018年1月26日狩猟解禁!

アクセスランキングをもっと見る