人生にゲームをプラスするメディア

【ゲーム新書案内】Vol.1 任天堂の歴史を凝縮「L'Histoire de NINTENDO」

Vol.2は未定ですが、ゲームに関係する書籍を紹介するコーナーになります。

ゲームビジネス その他
【ゲーム新書案内】Vol.1 任天堂の歴史を凝縮「L'Histoire de NINTENDO」
  • 【ゲーム新書案内】Vol.1 任天堂の歴史を凝縮「L'Histoire de NINTENDO」
  • 【ゲーム新書案内】Vol.1 任天堂の歴史を凝縮「L'Histoire de NINTENDO」
  • 【ゲーム新書案内】Vol.1 任天堂の歴史を凝縮「L'Histoire de NINTENDO」
  • 【ゲーム新書案内】Vol.1 任天堂の歴史を凝縮「L'Histoire de NINTENDO」
  • 【ゲーム新書案内】Vol.1 任天堂の歴史を凝縮「L'Histoire de NINTENDO」
Vol.2は未定ですが、ゲームに関係する書籍を紹介するコーナーになります。



先日発売された「L'Histoire de NINTENDO」は任天堂ファンなら必見の一冊です。第一回目はこちらを紹介します。著者は「Nintendo DREAM」で"パリ発 任天堂レポート"の連載を行っているフロラン・ゴルジュ氏。ということもあって内容はフランス語で記述されていますが、膨大な量の写真は貴重なものばかりで、眺めているだけでも楽しくなってしまいます。



副題は「1889-1980 Des Cartes a Jouer aux Game & Watch」とあるように、任天堂が創業してから、ゲーム&ウォッチを大ヒットされる時期までが取り上げられた書籍です。山内房治郎が創業し、花札やトランプの製造メーカーとして成長、多角化で様々な製品やサービスを展開、電子ゲームに的を絞り試行錯誤の後、ゲーム&ウォッチで成功を収めるという約100年間を貴重な写真と共に振り返っています。

任天堂コレクターで知られる山崎功氏の協力で、ウルトラマシン、ラブテスター、エレコンガ、チリトリーなどなど、見ているだけで興味をそそられる製品が多数紹介されています。

背表紙には「1」とありますので、ぜひ次号にも期待したいものです。

「L'Histoire de NINTENDO」はTHE KING OF GAMESFrog-Portなどで購入することができます。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン3』のレベルデザイナーを募集中―業界経験不問、ブキや対戦バランスの調整を担当

    『スプラトゥーン3』のレベルデザイナーを募集中―業界経験不問、ブキや対戦バランスの調整を担当

  2. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  3. 【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

    【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

  4. 『あつめて!カービィ』パッケージデザイン決定

  5. CC2が新プロジェクトを発表―復讐をテーマにした新作3タイトルの情報が公開!

  6. 海外ゲーマーが選ぶゲームの悪役ベスト25−栄光のトップは一体だれ?

  7. トビー・フォックス氏『UNDERTALE』で実装されなかった“とんでもクライマックス”を明かす―トリエルが「飯綱落とし」で大爆発

  8. カプコン×DeNA、5都市で合同採用説明会&選考会を開催

  9. 2019年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  10. ゲーム会社が本気でスマホソーシャルゲームに挑む、サイバーコネクトツー『ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い』・・・第1回「3Dモバイルゲーム新時代」

アクセスランキングをもっと見る