人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックス『007 慰めの報酬』をWii・PS2・PS3・Xbox360の4機種で発売

スクウェア・エニックスは、先日公開されたばかりの映画『007 慰めの報酬』をゲーム化したソフトを2009年3月26日に、Wii、プレイステーション2、プレイステーション3、Xbox360の4機種で発売することを発表しました。

ゲームビジネス その他
スクウェア・エニックスは、先日公開されたばかりの映画『007 慰めの報酬』をゲーム化したソフトを2009年3月26日に、Wii、プレイステーション2、プレイステーション3、Xbox360の4機種で発売することを発表しました。

英国の諜報員ジェームズ・ボンドの活躍を描いた映画「007」シリーズで、ダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じる「ガジノ・ロワイヤル」と、007最新作「慰めの報酬」の2作品を、最高峰のクオリティでゲーム化したのが本作です。映画を忠実に再現されているステージで、ジェームズ・ボンドの視点でストーリーを追体験出来る内容となっています。公式サイトでは、プロモーション映像が公開中です。

本作は『コール・オブ・デューティー4』のゲームエンジンを改良されて作られたゲームシステムになっていて、敵の銃弾を避けながら物陰から攻撃する「カバーアクション」や、接近戦で相手を一撃で倒す「テイクダウン」などの戦闘、敵に見つからないように潜入したり、スナイパーライフルで遠くの敵を狙撃したりする事が出来ます。

また、ネットワーク対戦にも対応しており、Wii版が4人、PS3とXbox360が最大12人で対戦することが出来ます。

『007 慰めの報酬』は、2009年3月26日にWii版とPS2版が7140円(税込)、PS3 とXbox360版が8190円(税込)で発売予定です。
《》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. FPS界の重鎮“スタヌ”って何者?山田涼介も憧れる人気ストリーマー・StylishNoobの魅力

    FPS界の重鎮“スタヌ”って何者?山田涼介も憧れる人気ストリーマー・StylishNoobの魅力

  2. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

    なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  3. 『Beat Saber』オンラインマルチプレイモードに『風ノ旅ビト』のようなゆるい繋がりを感じた

    『Beat Saber』オンラインマルチプレイモードに『風ノ旅ビト』のようなゆるい繋がりを感じた

  4. グリー、世界最大級のスマートフォン向けソーシャルプラットフォーム「OpenFeint」を85億円で買収

  5. 【ゲーム×法律】ゲームの利用規約違反で制裁、どこまで許される?

  6. メタバースってなあに? 『あつ森』『ポケモンGO』はどうなの? ゲーマーは知っておきたい基礎知識

  7. 【GTMF2013】キスメットから進化したブループリントがゲームデザイナーに福音をもたらす~アンリアル・エンジン4の注目点とは

  8. NHN Japan、ライブドア、ネイバージャパン、3社が来年1月に経営統合

  9. 宮本茂氏、ゲーム開発者が選ぶヒーロー第1位に選ばれる

  10. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

アクセスランキングをもっと見る