人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドーDSを使った英語学習に本格導入―京都府八幡市中央小

毎日新聞によると、新学習指導要領で2011年度から小学5・6年の外国語学習が必須化されるのを前に、京都府八幡市教委が今年4月、市内の1小学校で「ニンテンドーDS」の英語学習ソフトを授業に導入するそうです。

任天堂 DS
毎日新聞によると、新学習指導要領で2011年度から小学5・6年の外国語学習が必須化されるのを前に、京都府八幡市教委が今年4月、市内の1小学校で「ニンテンドーDS」の英語学習ソフトを授業に導入するそうです。

使用されるソフトは『陰山英男の反復音読DS英語』。DSの機能を活用し、音声を聞いてアルファベットを書く、英会話の短いフレーズを聞いて口でまねる、などを反復学習させるとしています。

京都市内の中学では市教委職員がソフト制作会社「IEインスティテュート」に英語学習ソフト開発を提案し、07年にDSでの学習を始めました。今回は市立中央小にて昨年11月に実験的に5年生の授業で行い、ヒアリングテストの平均点が導入前の68.3点から89.7点に向上と言う結果が出ました。

同小では29日にデモンストレーション授業を予定。監修した陰山英男・立命館大教授は「早いうちから英会話の力を着実に身につける勉強法が必要」とコメント。市教委は「長期的成果が見られた段階で他の市立小への拡大も検討したい」としています。

ニンテンドーDSが本格的に学習に導入される日もそう遠くないかもしれません。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

    『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 『あつまれ どうぶつの森』はショップ特典もすごい!ランチボックス・トートバッグなど14店舗の特典まとめ

    『あつまれ どうぶつの森』はショップ特典もすごい!ランチボックス・トートバッグなど14店舗の特典まとめ

  4. 『ポケモン ソード・シールド』遂にボールガイがファッションでも登場!インターネット予選大会参加で貰える「特別な着せ替え衣装」公開

  5. 『あつまれ どうぶつの森』Directで発表された最新情報まとめ―お馴染みのマイホームや住民たちがプレイヤーを待つ!もちろんローン返済も…

  6. 『あつまれ どうぶつの森』をはじめるにはどのスイッチを買えばいいの? パッケージ版・DL版それぞれのメリットや必要グッズなどをひとまとめ

  7. 『ポケモン ソード・シールド』笑顔のマリィが可愛すぎる…!ゲームフリーク・大森滋氏が色紙イラストを披露

  8. 『ポケモンHOME』いまGTSで人気のポケモンは「ニャビー」や「コフーライ」! 交換される理由もあわせてチェック

  9. これは世界一美しい“遊べる絵本”だ!『ジラフとアンニカ』―探索要素も豊富なアクションADV【爆速プレイレポ】

  10. 『あつまれ どうぶつの森』人気キャラクター「しずえさん」が登場確定!案内所を発展させると、ベテラン職員として島内に勤務

アクセスランキングをもっと見る