人生にゲームをプラスするメディア

イスラム圏向けの仮想世界が誕生−非イスラム教徒との相互理解も目指す

仮想世界に新たなムーブメントが生まれようとしています。イスラム教徒向けの仮想世界『Muxlim Pal』は2009年に本格オープンします。

ゲームビジネス その他
イスラム圏向けの仮想世界が誕生−非イスラム教徒との相互理解も目指す
  • イスラム圏向けの仮想世界が誕生−非イスラム教徒との相互理解も目指す
  • イスラム圏向けの仮想世界が誕生−非イスラム教徒との相互理解も目指す
  • イスラム圏向けの仮想世界が誕生−非イスラム教徒との相互理解も目指す
仮想世界に新たなムーブメントが生まれようとしています。イスラム教徒向けの仮想世界『Muxlim Pal』は2009年に本格オープンします。

『Muxlim Pal』はMuxlim社が運営する仮想世界。アバターを操り公園やビーチ、アリーナなどの施設でプレイヤー同士が交流するというもので、女性がフードを被っていたり、イスラム式の祈りを捧げることができたりと、イスラム教徒向けの内容となっています。

同社のMohamed El-Fatatry氏はBBCに「我々は宗教的なサイトではない。ライフスタイルにフォーカスしており、イスラム文化とライフスタイルに興味のある人のためのサイトだ」とコメントし、非イスラム教徒との相互理解を促進したいとしています。他の仮想世界はイスラムコミュニティに向けた内容を提供していないとするのが氏の考えで、本格オープンは2009年になるとのこと。

これまでの仮想世界の多くが欧米発のものであったことを考えると、イスラム圏の人々には『Muxlim Pal』のサービスは朗報なのではないでしょうか。
身近にイスラム圏の人がいなくても、『Muxlim Pal』から交流と理解を深められるのであれば、これは仮想世界の持つ可能性の一つといえるでしょう。

《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

    2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

  2. リーダーは泥まみれになる覚悟をもて!橋本善久氏のプロマネ講座・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

    リーダーは泥まみれになる覚悟をもて!橋本善久氏のプロマネ講座・・・スクウェア・エニックス・オープンカンファレンス2012

  3. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. テレビ業界から飛び火した「ラウドネス問題」って何だ?SIG-Audio#01「ラウドネス勉強会」レポート

  5. 【CEDEC 2014】バンクーバーで新しい才能を探す、バンダイナムコスタジオのチャレンジ

  6. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  7. ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

  8. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  9. 今週発売の新作ゲーム『Fallout 76』『ヒットマン2』『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ/イーブイ』他

  10. 【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

アクセスランキングをもっと見る