人生にゲームをプラスするメディア

ソニックが映画館のスクリーンに登場!〜全国9か所のシネコンで『ソニック ワールドアドベンチャー』無料公開

ゲームビジネス その他

ソニックが映画館のスクリーンに登場!〜全国9か所のシネコンで『ソニック ワールドアドベンチャー』無料公開
  • ソニックが映画館のスクリーンに登場!〜全国9か所のシネコンで『ソニック ワールドアドベンチャー』無料公開
  • ソニックが映画館のスクリーンに登場!〜全国9か所のシネコンで『ソニック ワールドアドベンチャー』無料公開
  • ソニックが映画館のスクリーンに登場!〜全国9か所のシネコンで『ソニック ワールドアドベンチャー』無料公開
  • ソニックが映画館のスクリーンに登場!〜全国9か所のシネコンで『ソニック ワールドアドベンチャー』無料公開
  • ソニックが映画館のスクリーンに登場!〜全国9か所のシネコンで『ソニック ワールドアドベンチャー』無料公開
セガとティ・ジョイは2008年12月11日(木)に、セガ製作のオリジナルショートムービーを、ティ・ジョイ運営の全国9個所のシネマコンプレックスで無料上映することを発表しました。

上映期間は12月20日(土)から3週間の期間限定で、『ソニック ワールドアドベンチャー』をモチーフとしたCGアニメーションが公開されます。劇場での本編映画の上映前に、ショートムービーとして上映されるもので、鑑賞は無料。



料上映されるショートムービーは、ゲームソフトのプロモーションの一環としてセガのVEアニメーションスタジオが製作したCGアニメーションショートムービー『NIGHT OF THE WEREHOG〜ソニック&チップ 恐怖の館』(上映時間:10分程度)。

本作はPLAYSTATION3、Xbox 360、Wiiの3機種で今冬展開されるゲームソフト『ソニック ワールドアドベンチャー』をモチーフにしており、ゲーム独自の世界観を活かしたスピーディーな映像とユーモアあふれるオリジナルストーリーとなっています。



旅の途中、雨宿りのため偶然立ち寄った古びた洋館。怖がるチップを尻目に、かまわず洋館に足を踏み入れるソニック。些細なことで驚いてばかりのチップに、ソニックはちょっぴりあきれ気味。しかし、その洋館には恐ろしいヒミツが…。近くに該当映画館がある人はぜひ行ってみてください。
 
上映される映画館は、新宿バルト9、広島バルト11、XYZシネマズ蘇我、ティ・ジョイ久留米、ティ・ジョイ大泉、ティ・ジョイパークプレイス大分、ティ・ジョイ東広島、ティ・ジョイ長岡、ティ・ジョイ出雲。新宿バルト9ではすべてのスクリーンにて当該ムービーが上映されます。

なお上演期間中、劇場で同コンテンツをご覧になったチケットの半券で公式サイトから応募すると、抽選で100名にコスパ社より発売中の『ソニック ワールドアドベンチャー』Tシャツ(S/M/L)がプレゼントされるキャンペーンも実施中です。

『ソニック ワールドアドベンチャー』はPLAYSTATION3/Xbox 360版が2009年2月19日、Wii版が2008年12月18日発売で、価格はPLAYSTATION3/Xbox360版が7,140円、Wii版が6,090円です。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【OGC2012】「LINE」はスマホの日常生活になる、世界に躍進する日本のメッセージアプリ

    【OGC2012】「LINE」はスマホの日常生活になる、世界に躍進する日本のメッセージアプリ

  2. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

    日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  3. モブキャスト、水口哲也氏のエンハンス・ゲームズに追加出資

    モブキャスト、水口哲也氏のエンハンス・ゲームズに追加出資

  4. 【プレイレビュー】単純だけど奥深く、ハマる!あまりにもよくできたパズルRPG『ケリ姫スイーツ』

  5. ソフトバンク、ガンホーを買収 ― 株式の過半数取得、公開買付けを開始

  6. 【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

  7. 秋葉原の洋ゲー専門店を調査・・・その2「メッセサンオー カオス館」

  8. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  9. 【CEDEC 2011】ポケモン田尻氏、石原氏が特別賞~開発者が選ぶCEDEC AWARD 2011

  10. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

アクセスランキングをもっと見る