人生にゲームをプラスするメディア

プレイステーション3にゲーム内広告−セガやTHQなど4社のタイトルで展開

ソニー PS3

ゲーム内広告と言えばオンラインゲームで注目されていましたが、家庭用ゲーム機にもその波が押し寄せてくるかも知れません。

ゲーム広告のDouble Fusionはプレイステーション3において、セガ、THQ、アイドス、Midwayのゲームに広告を展開していくと発表しました。

Double FusionがSCEとゲーム内広告に関して提携したのは既報の通り。同社はプレイステーション3で発売される上記4社のゲーム内にダイナミックな形の広告を展開していきます。これはインターネット接続を通じて状況に応じて広告内容を変化させていくというもの。Double Fusionは地理的・時間的にターゲットを絞った広告を配信し効果を測定できるとしており、今回のゲーム内広告は18〜34歳の男性消費者に有効であるとコメントしています。

ゲーム内広告は、先の大統領選で勝利したオバマ氏陣営が使用したことでも話題となっており、家庭用ゲーム機にフィールドを広げたことで新たな可能性が生まれそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  2. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  3. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

    『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  4. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  5. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

  6. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  7. 『ウイイレ 2019』にはサッカー好きの夢が詰まっていた―新要素も交えて紹介するプレゼンレポ【E3 2018】

  8. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  9. ローグライク2D探索型ACT『Dead Cells』正式リリース! 国内PS4/スイッチ版も配信

  10. 「あなたにとって『モンハン:ワールド』は歴代何位?」結果発表─思い出深い過去作と最新作が激突!

アクセスランキングをもっと見る