人生にゲームをプラスするメディア

北米の10月ハード売上、Wii80万台、DS49万台

任天堂オブアメリカによれば、10月の北米ハード売上でもWiiとニンテンドーDSが合計129万台を販売し、首位になったということです。Wiiは80万3210台、ニンテンドーDSは49万1176台で、これまでの累計台数ではWiiが1335万台、DSが2302万台となりました。独立系の調査会社NPDグループ調べの数字です。

任天堂 Wii
任天堂オブアメリカによれば、10月の北米ハード売上でもWiiとニンテンドーDSが合計129万台を販売し、首位になったということです。Wiiは80万3210台、ニンテンドーDSは49万1176台で、これまでの累計台数ではWiiが1335万台、DSが2302万台となりました。独立系の調査会社NPDグループ調べの数字です。

任天堂のハード販売台数は昨年10月と比べて25.7%増加していて、市場全体の59.3%を締めています。

ソフトではトップ10に『Wii Fit』(2位/48万7234本)、『マリオカートWii』(4位/28万9869台)、『はじめてのWii』(5位/28万1844本)などがランクインしていて、これらの好調でハードも売れていることが分かります。『Wii Fit』は累計で283万本に達したということです。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン:サンブレイク』で「ウツシ教官」と一狩り行こうぜ!「激昂したラージャン」などが彩る最新映像公開、8月には「紅蓮滾るバゼルギウス」が【Nintendo Direct mini 2022.6.28】

    『モンハン:サンブレイク』で「ウツシ教官」と一狩り行こうぜ!「激昂したラージャン」などが彩る最新映像公開、8月には「紅蓮滾るバゼルギウス」が【Nintendo Direct mini 2022.6.28】

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. GBAシリーズ6作品、10タイトルが一挙集結!『ロックマンエグゼ アドバンスドコレクション』2023年発売【Nintendo Direct mini 2022.6.28】【UPDATE】

    GBAシリーズ6作品、10タイトルが一挙集結!『ロックマンエグゼ アドバンスドコレクション』2023年発売【Nintendo Direct mini 2022.6.28】【UPDATE】

  4. スクエニ新作『ハーヴェステラ』!村で生活しながら災厄「死季」に立ち向かえ【Nintendo Direct mini 2022.6.28】

  5. 『ドラえもん のび太の牧場物語 大自然の王国とみんなの家』2022年発売! ひみつ道具を活用する牧場ライフ再び【Nintendo Direct mini 2022.6.28】

  6. ゴモラもゼットンも育てちゃおう!怪獣育成SLG『ウルトラ怪獣モンスターファーム』スイッチ向けに2022年発売【Nintendo Direct mini 2022.6.28】

  7. 『リトル ノア 楽園の後継者』発表と同時に配信開始【Nintendo Direct mini 2022.6.28】【UPDATE】

  8. 『ソニックフロンティア』最新映像で景色が一変!従来のソニックゲーらしい「スピードラン」を披露【Nintendo Direct mini 2022.6.28】

  9. 『ドラクエ』スピンオフのトレジャーライフRPG『ドラゴンクエスト トレジャーズ 蒼き瞳と大空の羅針盤』2022年12月9日に発売決定【Nintendo Direct mini 2022.6.28】

  10. 『ライブアライブ』体験版配信開始!「幕末編」「功夫編」「SF編」をHD-2Dでいち早く楽しめる【Nintendo Direct mini 2022.6.28】

アクセスランキングをもっと見る