人生にゲームをプラスするメディア

PS3版『Fallout3』発売日が2009年1月15日に決定

ベセスダ・ソフトワークスは、プレイステーション3/Xbox 360向けソフト『Fallout3』について、PS3版の発売日を2009年1月15日(木)に決定したことを明らかにした。

ソニー PS3
フォールアウト3
  • フォールアウト3
  • フォールアウト3
ベセスダ・ソフトワークスは、プレイステーション3/Xbox 360向けソフト『Fallout3』について、PS3版の発売日を2009年1月15日(木)に決定したことを明らかにした。

『Fallout 3』は、世界中で人気を得たRPG作品『The Elder Scrolls IV: オブリビオン』のスタッフが手がける新作RPG。すでにXbox 360版の発売日は2008年12月4日(木)に予定されており、今までPS3版は今冬発売予定とされていた。

本作の物語は、核戦争後の世界を舞台に、行方不明となった父親を探すため、主人公が核シェルター「Vault 101」から荒廃とした地に足を踏み入れるというもの。核シェルターの外では、放射能の影響で巨大化した昆虫や野獣、ミュータントたちがプレイヤー操る主人公を待ち受けている。

『Fallout3』には決まったメインストーリーが存在せず、無数に存在するイベントを、プレイヤー自身が自由に選択してゲームを進行していく。ゲーム内には時間軸が存在し、プレイヤーの取る行動全てが、他のイベントなどにも影響を及ぼしていく。一度のプレイだけでは全てのストーリーを見ることは不可能な程のボリュームを誇り、数多くのエンディングが用意されている。

また、ゲーム中に存在するオブジェクトは、固定されている物以外は全て動かすことが可能。テーブルに置いたコップやフォーク1つ1つを触ることができる。登場人物たちも皆、自分の意思を持ってゲーム内で生活しており、広大な世界を舞台としながらも細部まで精細に作り込まれている点が、本作の魅力と言えるだろう。
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

    「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  2. 『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

    『バイオハザード RE:2』恐怖の一端が垣間見える短編動画第4弾を公開!この空気に耐えられるか…

  3. 【1/25更新】『GRANBLUE FANTASY PROJECT Re: LINK(仮)』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ

    【1/25更新】『GRANBLUE FANTASY PROJECT Re: LINK(仮)』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ

  4. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  5. 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』武具デザインコンテストを世界4地域で開催─今度はオトモ装備も応募可能ニャ!

  6. PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』本日13日発売!圧倒的なボリュームの追加DLCを一挙公開

  7. Amazon、PS4本体1,000円引きクーポンが付属したカタログ無料配信!大バンバン振る舞いキャンペーンと併用でもっとお得

  8. 「龍が如くスタジオ」× 木村拓哉のリーガルサスペンスが展開!『JUDGE EYES:死神の遺言』12月13日発売決定

  9. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  10. PS4版『PUBG』は実際どうなのか?インベントリ等に不満がありつつも「王道の面白さ」を確認【特集】

アクセスランキングをもっと見る