人生にゲームをプラスするメディア

『ラグナロクオンラインDS』、12月18日に発売決定!〜オリジナルストーリーも明らかに

任天堂 DS

ガンホー・ワークスは2008年10月23日(木)に、ニンテンドーDS向けソフト『ラグナロクオンラインDS』について、発売日やオリジナルストーリー、システムなどについて公開しました。

待望の発売日は2008年12月18日(木)。韓国で生まれた多人数同時参加型オンラインRPG(MMORPG)がついにDSでもプレイ可能となります。注目点は、DS版でのみ採用された、MMORPG版にはないオリジナルストーリーやシステムでしょう。

主人公アレスは冒険者の父、優しい母と共に、ルーンミッドガッツ王国の首都・プロンテラの郊外で平穏に暮らしていましたが、父親は自分たちを置き去りにして消息不明に、母親も心労から亡くなってしまいます。孤独の身となったアレスは、憎き父以上の“立派な冒険者”になるため、ギルド創設を目指して、無口な記憶喪失の少女・シェラとともに冒険に旅立つ、というのがその主なストーリーラインです。

自由度の高い成長システムと多彩な職業はそのままに、PC版に登場する職業から抜粋した15種類に加えて、DSオリジナルの2種類を加えた17職業が登場。主人公キャラクターはすべての職業に転職可能となっています。ちなみにゲーム開始時のアレスの職業はノービス、シェラの職業はシャーマンとなっています。

また『ラグナロクオンラインDS』では多くのフレンドNPC(ノンプレイヤーキャラクター)が登場し、まるでMMORPGのように会話やパーティプレイを楽しむことができます。もちろん通常のパーティプレイも可能で、ダンジョンの1つ「蜃気楼の塔」では、ワイヤレス通信やWi-Fi通信を使用して、友達とのパーティーによる戦闘を楽しめます。

『ラグナロクオンラインDS』は2008年12月18日(木)発売予定で、希望小売価格は6,090円(税込)です。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

    『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  2. 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

    『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  5. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  6. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  8. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

  9. 『スプラトゥーン2』ブキの元ネタを徹底調査その1!シューター&マニューバー&スペシャルウェポン編

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

アクセスランキングをもっと見る