人生にゲームをプラスするメディア

「bit Generations」、米国ではWiiウェアで配信が決定

任天堂 Wii

任天堂オブアメリカ(NOA)は、ゲームボーイアドバンスで発売された「bit Generations」のタイトルをWiiウェアで展開するようです。「bit Generations」は、2006年7月に発売されたゲームボーイミクロに合わせて展開されたシリーズで、シンプルなGAMEの"原点"を追求し、7作品がリリースされましたが、日本以外では発売されませんでした。

NOAでは、これを「Art Style」シリーズとして展開し、日本では『ORBITAL』として発売された作品を『ORBIENT』として9月29日から配信を開始しました。今後もシリーズ展開を続けるということで、どのタイトルとは名言されてませんが10月には追加で2タイトルが発売される予定です。

『DIGIDRIVE』はQ-Games(DS『スターフォックス コマンド』やPS3『Pixel Junk: Eden』)が開発、それ以外の6タイトルはスキップ(GC『ちびロボ』『ギフトピア』、DS『アルキメDS』)が開発を担当しました。

『Art Style: ORBIENT』は600Wiiポイントで米国で配信中です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  2. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

    『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  3. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  7. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  8. スイッチ『星のカービィ スターアライズ』ドリームフレンズになってほしいキャラ10選

  9. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  10. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

アクセスランキングをもっと見る

1