人生にゲームをプラスするメディア

「bit Generations」、米国ではWiiウェアで配信が決定

任天堂オブアメリカ(NOA)は、ゲームボーイアドバンスで発売された「bit Generations」のタイトルをWiiウェアで展開するようです。「bit Generations」は、2006年7月に発売されたゲームボーイミクロに合わせて展開されたシリーズで、シンプルなGAMEの"原点"を追求し、7作品がリリースされましたが、日本以外では発売されませんでした。

任天堂 Wii
任天堂オブアメリカ(NOA)は、ゲームボーイアドバンスで発売された「bit Generations」のタイトルをWiiウェアで展開するようです。「bit Generations」は、2006年7月に発売されたゲームボーイミクロに合わせて展開されたシリーズで、シンプルなGAMEの"原点"を追求し、7作品がリリースされましたが、日本以外では発売されませんでした。

NOAでは、これを「Art Style」シリーズとして展開し、日本では『ORBITAL』として発売された作品を『ORBIENT』として9月29日から配信を開始しました。今後もシリーズ展開を続けるということで、どのタイトルとは名言されてませんが10月には追加で2タイトルが発売される予定です。

『DIGIDRIVE』はQ-Games(DS『スターフォックス コマンド』やPS3『Pixel Junk: Eden』)が開発、それ以外の6タイトルはスキップ(GC『ちびロボ』『ギフトピア』、DS『アルキメDS』)が開発を担当しました。

『Art Style: ORBIENT』は600Wiiポイントで米国で配信中です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. Wii U『スプラトゥーン』は5年経ったいまでもプレイできるのか!? カオスすぎる初代環境を懐かしむ

    Wii U『スプラトゥーン』は5年経ったいまでもプレイできるのか!? カオスすぎる初代環境を懐かしむ

  2. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【5月28日】─現状は選択肢が少なめ、「ジョーシン」の抽選受付が継続中

    今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【5月28日】─現状は選択肢が少なめ、「ジョーシン」の抽選受付が継続中

  3. 『あつまれ どうぶつの森』夏の夜の危険なアイツ!サソリってどんな生き物?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

    『あつまれ どうぶつの森』夏の夜の危険なアイツ!サソリってどんな生き物?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  4. 『あつまれ どうぶつの森』あなたは「オケラ」や「リュウグウノツカイ」を捕まえた? 6月にはいなくなる生物4種の出現場所・入手方法を紹介

  5. 古本市場、スイッチ本体と『リングフィット アドベンチャー』の抽選販売を開始―受付は5月31日23:30まで

  6. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  7. 『スプラトゥーン』はついに5周年! じゃあ『スプラトゥーン3』はどうなる? 予想・願望を書き連ねてみた

  8. 『あつまれ どうぶつの森』ソロプレイ重視だった筆者が、島民たちとのコミュニケーションの大切さに気づかされた話

  9. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

  10. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

アクセスランキングをもっと見る