人生にゲームをプラスするメディア

任天堂は0.8点―グリーンピースの環境製品ガイド

ゲームビジネス その他

任天堂は0.8点―グリーンピースの環境製品ガイド
  • 任天堂は0.8点―グリーンピースの環境製品ガイド
環境団体のグリーンピースは、2006年から定期的に、エレクトロニクス製品を販売している企業が、環境保護に対してどのくらいの配慮を行っているかについて「グリーンエレクトロニクスガイド」としてまとめています。任天堂も2007年11月のバージョンから評価対象となっていて、今回9月に最新版が公開されました。

最新版でトップに立ったのはフィンランドの携帯電話メーカーであるノキアで、同社が大きなシェアを持ち、製造拠点としても重要なインドでの改善活動が評価されたそうです。また、アップルも先日の発表会でiPodなどに使用されているBFRs(臭素化難燃剤やポリ塩化ビニルなどを廃止すると表明したことが評価されたようです。サムスン、インテル、富士通シーメンスなども高い評価でした。



一方で低い評価のままだったのは任天堂、マイクロソフト、東芝などで、任天堂は前回(3月)から僅かに改善したものの、0.8点で最下位でした。この理由については発表では触れられておらず、どのような評価がなされたのかは不明です。任天堂は4月に環境など社会に対する取り組みをまとめたCSRレポートを初めて発行しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

    「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  2. 【CEDEC 2017】『Fate/Grand Order』開発チームが語る、面白いゲームを創り続ける秘訣

    【CEDEC 2017】『Fate/Grand Order』開発チームが語る、面白いゲームを創り続ける秘訣

  3. ゲームを通してプログラミングを学べる「QUREO(キュレオ)」ーー事業者説明会からみる「プログラミング学習」の今とは?

    ゲームを通してプログラミングを学べる「QUREO(キュレオ)」ーー事業者説明会からみる「プログラミング学習」の今とは?

  4. 今週発売の新作ゲーム『METAL GEAR SURVIVE』『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』『閃乱カグラ Burst Re:Newal』他

  5. 任天堂、パテントトロールに勝訴し全特許を差し押さえ 『Wii Fit』を巡り

  6. 爽快なアクションと壮大な物語がロンチから楽しめる、PS Vita『ロード オブ アポカリプス』

  7. 今週発売の新作ゲーム『真・三國無双8』『ワンダと巨像』『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット』他

  8. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  9. バンナム、ドライブシミュレーター「リアルドライブ」を発表…180度視界ドームスクリーンに可動シートや6速シフト&3ペダルを搭載

  10. 『Google Earth VR』がストリートビューに対応!―お家に居ながら世界旅行気分

アクセスランキングをもっと見る