人生にゲームをプラスするメディア

TGS 2008〜公式グッズが初登場、主催者企画展示は「ゲーム科学博物館」「TGS Movie Square」など

社団法人コンピュータエンターテインメント協会(略称:CESA)が主催、日経BP社が共催する「東京ゲームショウ2008」は2008年9月12日(金)に、主催者企画などの詳細を発表しました。

ゲームビジネス その他
社団法人コンピュータエンターテインメント協会(略称:CESA)が主催、日経BP社が共催する「東京ゲームショウ2008」は2008年9月12日(金)に、主催者企画などの詳細を発表しました。

今年は、4つのゾーンで多彩に展開する「ゲーム科学博物館」、迫力の5.1chサラウンド環境で最新ゲームや映像作品を体験する「TGS Movie Square」などが主催者企画として展示されるとのことです。

「ゲーム科学博物館」では、日経BP社の専門雑誌編集部が企画・構成する4ゾーン「日経エレクトロニクスゾーン」「日経キッズプラスゾーン」「CG&ゲーム技術ゾーン」「テレビゲームミュージアムゾーン」に分かれて各種展示が行われ、各メディアの専門分野からゲームの不思議についてわかりすく解説されます。

「TGS Movie Square 5.1chシアター」では、大型ハイビジョンテレビとHDDレコーダー、および5.1チャンネルサラウンド環境で新世代ゲームや最新映像が視聴可能となります。

また、今回初めて、東京ゲームショウ2008公式グッズが発売されることも発表されました。4日間限定で発売されるオフィシャルグッズは全12アイテム。クールさを嗜好する来場者に合わせた切れ味のあるデザイン、黒や金属っぽさなどをイメージする配色が特徴とのことで、Tシャツ(2種、各2,500円)、ポロシャツ(3,000円)、ゲーム機用ストラップ(900円)など、いずれも特別にデザインされたオリジナル商品で、幕張メッセ中央エントランス特設ブースで販売されます。

「東京ゲームショウ」は、2008年10月9日(木)〜12日(日)開催で、会場は幕張メッセ(千葉市美浜区)です。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  2. 見落としや煩雑さが激減し、プロジェクト進捗管理が円滑に――『コトダマン』制作過程における「SHOTGUN」導入事例【CEDEC 2018】

    見落としや煩雑さが激減し、プロジェクト進捗管理が円滑に――『コトダマン』制作過程における「SHOTGUN」導入事例【CEDEC 2018】

  3. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

    日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  4. 「2017年YouTuberタイアップ動画起用社数ランキング」が公開―業種内訳は「ゲーム」が最も多い結果に

  5. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  6. 【CEDEC 2014】「野生の研究者」のパワーで社会を変える!ニコニコ学会βがめざすも

  7. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  8. 次世代女子プロe-Sports選手育成「スターゲーマーズプロジェクト」始動!―新番組「スターダストゲームガールズ」6月9日より配信開始

  9. 【TGS 2014】CyberZブースにて、日本初来日の海外スマホトップ企業が対談 King.comとMachineZone

  10. 2018年9月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

アクセスランキングをもっと見る