人生にゲームをプラスするメディア

TGS 2008〜公式グッズが初登場、主催者企画展示は「ゲーム科学博物館」「TGS Movie Square」など

社団法人コンピュータエンターテインメント協会(略称:CESA)が主催、日経BP社が共催する「東京ゲームショウ2008」は2008年9月12日(金)に、主催者企画などの詳細を発表しました。

ゲームビジネス その他
社団法人コンピュータエンターテインメント協会(略称:CESA)が主催、日経BP社が共催する「東京ゲームショウ2008」は2008年9月12日(金)に、主催者企画などの詳細を発表しました。

今年は、4つのゾーンで多彩に展開する「ゲーム科学博物館」、迫力の5.1chサラウンド環境で最新ゲームや映像作品を体験する「TGS Movie Square」などが主催者企画として展示されるとのことです。

「ゲーム科学博物館」では、日経BP社の専門雑誌編集部が企画・構成する4ゾーン「日経エレクトロニクスゾーン」「日経キッズプラスゾーン」「CG&ゲーム技術ゾーン」「テレビゲームミュージアムゾーン」に分かれて各種展示が行われ、各メディアの専門分野からゲームの不思議についてわかりすく解説されます。

「TGS Movie Square 5.1chシアター」では、大型ハイビジョンテレビとHDDレコーダー、および5.1チャンネルサラウンド環境で新世代ゲームや最新映像が視聴可能となります。

また、今回初めて、東京ゲームショウ2008公式グッズが発売されることも発表されました。4日間限定で発売されるオフィシャルグッズは全12アイテム。クールさを嗜好する来場者に合わせた切れ味のあるデザイン、黒や金属っぽさなどをイメージする配色が特徴とのことで、Tシャツ(2種、各2,500円)、ポロシャツ(3,000円)、ゲーム機用ストラップ(900円)など、いずれも特別にデザインされたオリジナル商品で、幕張メッセ中央エントランス特設ブースで販売されます。

「東京ゲームショウ」は、2008年10月9日(木)〜12日(日)開催で、会場は幕張メッセ(千葉市美浜区)です。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR施設「SEGA VR AREA AKIHABARA」6月17日10時にオープン! VRウォーキングアトラクションを導入

    VR施設「SEGA VR AREA AKIHABARA」6月17日10時にオープン! VRウォーキングアトラクションを導入

  2. 次世代女子プロe-Sports選手育成「スターゲーマーズプロジェクト」始動!―新番組「スターダストゲームガールズ」6月9日より配信開始

    次世代女子プロe-Sports選手育成「スターゲーマーズプロジェクト」始動!―新番組「スターダストゲームガールズ」6月9日より配信開始

  3. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 今週発売の新作ゲーム『ファークライ5』『スーパーロボット大戦X』『シャイニング・レゾナンス リフレイン』他

  5. バンダイナムコが上海に現地法人を設立、中国でのネットワークコンテンツの拡大を目指す

  6. チップチューンでバトルする女子高生DJを描くノベルゲーム『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』とは

  7. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  8. 今年は東京モーター「VR」ショー!? 未来のクルマを体験したり、仕組みを分かりやすく見られたり

  9. CESA、日本・韓国で大規模調査 ― 日本の家庭用ゲーム人口は3142万人

  10. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

アクセスランキングをもっと見る