人生にゲームをプラスするメディア

『ニード・フォー・スピード アンダーカバー』日本発売12/18に決定!〜テーマは「原点回帰」

任天堂 Wii

ニード・フォー・スピード アンダーカバー
  • ニード・フォー・スピード アンダーカバー
  • ニード・フォー・スピード アンダーカバー
  • ニード・フォー・スピード アンダーカバー
  • ニード・フォー・スピード アンダーカバー
  • ニード・フォー・スピード アンダーカバー
  • ニード・フォー・スピード アンダーカバー
  • ニード・フォー・スピード アンダーカバー
  • ニード・フォー・スピード アンダーカバー
エレクトロニック・アーツは2008年9月9日(火)に、アクションレーシングのシリーズ最新作『ニード・フォー・スピード アンダーカバー』(Need for Speed. Undercover)の日本での発売を発表しました。発売日は12月18日の予定です。



『ニード・フォー・スピード アンダーカバー』は、ハイスピードバトルやさまざまなミッション、時には危険なジョブをこなしながら、ストーリーを進めていくレースゲーム。プレイヤーは国際的犯罪組織の悪業を暴く潜入捜査官として、公道レースシーンに潜りこみます。

本作は「原点回帰」をテーマに掲げており、警察との激しいカーチェイスも復活、さらにアグレッシブで知的に進化した警察AIは、ありとあらゆる手段を使い、プレイヤーの検挙を狙ってきます。豊富なカスタマイズ、リアルなマシンダメージの再現やマシンの挙動ももちろん健在。Audi R8やBMW M6、Lexus IS-F等をはじめとする人気車種が登場します。

また最新作では「ヒロイック・ドライブ・エンジン」システムが採用されており、憧れのマシンを意のままに操ることが可能だとのこと。ハイパフォーマンスなドライビングで時速300kmの息詰まるようなハイウェイバトルが繰り広げられます。

オープンマップ内のコースは合算すると距離にして130キロ以上もあり、グラフィック面では、ライブアクションムービーを織り交ぜることで、プレイヤーは本作の舞台となる3都市「トライ・シティ・エリア」に引き込まれていきます。

とくに「ミッション・インポッシブル III」や「ダイ・ハード4.0」で活躍した、ハリウッド女優の「マギー・Q」がヒロインとして登場。捜査官「チェイス・リン」として、潜入捜査官であるプレイヤーの任務遂行のための、ミッションや指令を与えてくれます。

『ニード・フォー・スピード アンダーカバー』は、Wii、PLAYSTATION3、Xbox360、PlayStation2、PSP 、PCで発売される予定です。発売予定価格はPS3、XBOX360が税込7,665円、PS2、Wiiが6,090円、PSPが5,250円、PCがオープン価格です。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』第12回フェスはマイメロディが勝利!なんとヒメが初の連勝

    『スプラトゥーン2』第12回フェスはマイメロディが勝利!なんとヒメが初の連勝

  2. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

    『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  5. 「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

  6. 2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

  7. 『スプラトゥーン2』フェス「マイメロディ vs ポムポムプリン」の事前投票はかなり拮抗!【読者アンケート】

  8. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  9. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  10. 【特集】『ドラクエXI』が出る前に敢えて初代をプレイ─『I』だけの特徴って知ってる?

アクセスランキングをもっと見る