人生にゲームをプラスするメディア

ゲームメーカー10社を訪問!―ただし「Google ストリートビュー」で

大手ゲームメーカー10社を訪問してきました。ただし「Google ストリートビュー」で!。8月5日からGoogleが日本でもサービスを開始した「ストリートビュー」は、既存のGoogleマップに、道路から見た写真を追加したもの。東京や大阪などがカバーされています。プライバシーの問題なども言われていますが、まずは使ってみようということで、ゲームメーカー10社を探索してみました。

ゲームビジネス その他
ゲームメーカー10社を訪問!―ただし「Google ストリートビュー」で
  • ゲームメーカー10社を訪問!―ただし「Google ストリートビュー」で
  • ゲームメーカー10社を訪問!―ただし「Google ストリートビュー」で
  • ゲームメーカー10社を訪問!―ただし「Google ストリートビュー」で
  • ゲームメーカー10社を訪問!―ただし「Google ストリートビュー」で
  • ゲームメーカー10社を訪問!―ただし「Google ストリートビュー」で
  • ゲームメーカー10社を訪問!―ただし「Google ストリートビュー」で
  • ゲームメーカー10社を訪問!―ただし「Google ストリートビュー」で
  • ゲームメーカー10社を訪問!―ただし「Google ストリートビュー」で
大手ゲームメーカー10社を訪問してきました。ただし「Google ストリートビュー」で!。8月5日からGoogleが日本でもサービスを開始した「ストリートビュー」は、既存のGoogleマップに、道路から見た写真を追加したもの。東京や大阪などがカバーされています。プライバシーの問題なども言われていますが、まずは使ってみようということで、ゲームメーカー10社を探索してみました。

さーて第一歩はどこからしようと思いましたが、山手線の内側、六本木からスタート。東京ミッドタウンのイーストタワーに入居するコナミグループです。ハドソンもこちらに入居しています。昨年開業して1年半、まだピカピカです。


(クリックするとGoogleページに飛びます)

六本木から少し北西へ、青山にあるソニー・コンピュータエンタテインメントの本社です。このほか、青山通りには計3箇所のSCEグループの拠点があります。青山安田ビルのSCEJなどにはデモ機が正面フロアに置かれています。




西側に行きましょう。続いては新宿にあるスクウェア・エニックスです。甲州街道沿いの文化女子大の隣、世界的な医薬品メーカー・ファイザーのロゴの輝く、文化クイントビルに入居しています。




新宿から京王線で更に西へ。代田橋駅で降りて徒歩数分、マイクロソフトのXbox部隊の入る代田橋のオフィスです。1階のフロアに入ると目を引くXboxのロゴが目に入ってくるので、マイクロソフト初心者の方にも安心。




新宿に戻って山手線、次なる目的地はJR恵比寿の駅から動く歩道で少々。お洒落な恵比寿ガーデンプレイス内のタワーに入居するのは、マーベラスエンターテイメント。ストリートビューからは見えませんが受付は結構ステキ。このビルのどこかです。




山の手線で品川まで、京急に乗り換えて青物横丁から数分。品川シーサイドのバンダイナムコゲームスの本社がこちら。「未来研究所」と名付けられた建物は未来感がたっぷり。ガラス張りで、背の高い特徴的な建物になっています。ちなみに向かいはイオン品川シーサイドショッピングセンター。




そのまま京急で大鳥居まで。セガの本社です。全国に拠点があるセガ、出張がしやすいように羽田空港の近くに本社を構えたんだとか。こちらの本社ビル以外にも周辺には複数の自社ビルがあります。ガラス張りが素敵な社屋ですね。




大鳥居から日吉に向かうルートは上手く思いつきませんでしたが、、、神奈川県・日吉にあるコーエーです。こちらは昨年に新設された開発拠点、「コーエージェミニ」。正面のイラストが特徴的です。実際の本社機能はこちらの向かいにあるビルの中にあるようです。




西に向かいましょう。カプコンは大阪です。大阪市中央区にあるカプコン本社。こちらのショットは内平野町2の交差点から正面玄関を見たところです。こちらには本社機能があり、向かいに研究開発ビルがあります。




そして最後は京都の任天堂。正方形の白がまぶしい建物ですが、ストリートからその全貌を見るのは少々難しい様子。通りの側から正門、警備員室があることなどが確認できます。青空に生える建物ですが、ここが撮影された日は曇り空だったようで、残念。




なわけで、東から西へGoogleストリートビューの旅でした。ちなみにオマケで、インサイド編集部のある新宿野村ビルも紹介。近くには建設中のモード学園ビル(来春開講予定)もあります。

《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2019年5月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2019年5月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 「ゲーム業界のエコシステムを変える」初のゲームも披露された和田洋一氏率いるシンラ・テクノロジーの開発者会議

    「ゲーム業界のエコシステムを変える」初のゲームも披露された和田洋一氏率いるシンラ・テクノロジーの開発者会議

  3. 【週間売上ランキング】『レイトン教授と最後の時間旅行』が2週連続1位(12月1日〜7日)

    【週間売上ランキング】『レイトン教授と最後の時間旅行』が2週連続1位(12月1日〜7日)

  4. 任天堂、「CEDEC 2017」にて初セッションを実施─『ゼルダの伝説 BotW』の特徴にそれぞれ迫るセッションを複数予定

  5. マーベラス、傘下のランタイムを吸収合併

  6. BNGI、2015年4月1日より社名を変更し「バンダイナムコエンターテインメント」に

  7. 「プロの映像クリエイターがツールを選ぶ基準は?“設計思想”が優れた「Media & Entertainment Collection」―CGCGスタジオ沖縄本社における活用事例

  8. 消費者庁、『パズドラ』不当表示でガンホーに5,020万円の課徴金納付命令

  9. 【CEDEC 2013】「飯野賢治は最後まで"ゲームクリエイター"だった」故・飯野賢治氏らが受賞したCEDEC AWARDSレポート

  10. 国際学生バーチャルリアリティコンテスト(IVRC)決勝大会の出展作品を徹底リポート

アクセスランキングをもっと見る

1