人生にゲームをプラスするメディア

DS新デザイン、Wiiの新カラーを否定―米国任天堂副社長

ゲームビジネス その他

先日の「E3 Media & Business Summit」で期待されたものの空振りに終わったものの一つに、ニンテンドーDSの新デザインがあります。これについて米国任天堂のセールス&マーケティング担当副社長を務めるCommie Dunaway氏は、Wiiの新カラーの登場の可能性も一緒に否定しています。

まずDSの新デザインについては「私たちがDSで注力しているのは、もっと多くの人に遊んで欲しいということです。DSはまだ二桁成長を続けていて、これはまだ多くの掘り起こせて無い需要があることを示唆します。中でも今までとは異なる世代や女性といった新規ユーザーがDSを待ち望んでいるはずです」とコメント。

また、Wiiの新カラーがあるかという質問には「新しいカラーバリエーションについての発表はありません。私たちはWiiをとても速いスピードで売っていて、これまでより生産を30パーセント増やして、月間240万台を世界中に出荷して、それでも間に合わない状況です。まだ新しいカラーについて考える段階ではないと思いますし、現に考えてません」と答えています。

日本では多少落ち着いた感のある両ハードですが、北米や欧州では毎月数十万台のペースで売れ続けています。それを考えると暫くはどちらも動きは無いのかもしれませんね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  2. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  3. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  4. 【コラム】『ファイナルファンタジーXV』と「リアル」の変質

  5. アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

  6. 任天堂はゲームがてんかんを起こす事を知っていた?

  7. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  8. 『悪魔城』シリーズで最も成功を収めた作品は『Castlevania: Lords of Shadow』 ― コナミDave Cox氏

  9. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

アクセスランキングをもっと見る