人生にゲームをプラスするメディア

水木一郎氏も参戦!本格ロボットRPG『装星機ガジェットロボ』

クリエイティブ・コアは、親会社のコロムビアミュージックエンタテインメントとのグループコラボレーションとして、同社所属でデビュー40周年を迎えた水木一郎氏も参加する本格ロボットRPG『装星機ガジェットロボ』をニンテンドーDSで発売すると発表しました。21日にSHIBUYA O-EASTで実施されたデビュー40周年ライブで明らかにされたもの。

任天堂 DS
装星機ガジェットロボ
  • 装星機ガジェットロボ
  • 装星機ガジェットロボ
  • 装星機ガジェットロボ
  • 装星機ガジェットロボ
クリエイティブ・コアは、親会社のコロムビアミュージックエンタテインメントとのグループコラボレーションとして、同社所属でデビュー40周年を迎えた水木一郎氏も参加する本格ロボットRPG『装星機ガジェットロボ』をニンテンドーDSで発売すると発表しました。21日にSHIBUYA O-EASTで実施されたデビュー40周年ライブで明らかにされたもの。

「ガジェットロボ」は全長約15cmの通信端末。「ボディ(頭+体)」「右うで」「左うで」「脚部」「バックパック」そして、ガジェットロボ用に開発された『ガジェットコア』で構成されます。コアには持ち主の個人データが入っていて、ガジェットロボの使命はそのデータを守ること。

ゲームでは主人公「速水ゲンキ」となってガジェットロボを操ります。敵を倒すことによってパーツをゲット、組み替えることでどんどん個性的なロボットにしていくことが可能です。その種類は250種類、組み替えパターンは3億通りにもなります。自分だけの最強ロボットを作っていきましょう。


主人公:速水ゲンキ
ガジェットロボを手に入れることである事件に巻き込まれます。

ガジェットロボ:ブラスト
ゲンキのパートナーガジェット

速水テツ博士
ゲンキと同じ苗字ということはゲンキのおじいちゃん?博士ってことはブラストにも関係アリ?


ストーリー
いまよりも少し未来のお話……宇宙から飛来した隕石「コア・クリスタ」を研究した速水テツ博士は、「コア・クリスタ」に無限で無害な新エネルギーがあることを発見しました。博士は、この「コア・クリスタ」を「記録通信端末」に加工、それを守るため「ロボットタイプ」の体を作り、携帯端末として販売を開始しました。それが「ガジェットロボ」です。「ガジェットロボ」は「動く携帯」「一緒に生活する携帯」として大ヒット!物語は主人公「速水ゲンキ」が初めて「ガジェットロボ」を手にするところから始まります。

発売日は近日公開予定とのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  7. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  8. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  9. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  10. 『どうぶつの森』新作がニンテンドースイッチで発表!

アクセスランキングをもっと見る