人生にゲームをプラスするメディア

『メイプルストーリー』を携帯電話で 4人同時プレイも可能な『ハンディワールド』とは?

韓国ネクソンモバイルは、オンラインゲーム『メイプルストーリー』の携帯電話版となる『メイプルストーリー ハンディワールド』のサービスを開始すると発表しました。

モバイル・スマートフォン 全般
『メイプルストーリー』を携帯電話で 4人同時プレイも可能な『ハンディワールド』とは?
  • 『メイプルストーリー』を携帯電話で 4人同時プレイも可能な『ハンディワールド』とは?
  • 『メイプルストーリー』を携帯電話で 4人同時プレイも可能な『ハンディワールド』とは?
  • 『メイプルストーリー』を携帯電話で 4人同時プレイも可能な『ハンディワールド』とは?
  • 『メイプルストーリー』を携帯電話で 4人同時プレイも可能な『ハンディワールド』とは?
  • 『メイプルストーリー』を携帯電話で 4人同時プレイも可能な『ハンディワールド』とは?
韓国ネクソンモバイルは、オンラインゲーム『メイプルストーリー』の携帯電話版となる『メイプルストーリー ハンディワールド』のサービスを開始すると発表しました。

『メイプルストーリー』は低い頭身の可愛いキャラクターが活躍するアクションRPGで、ローティーン層に人気の高いゲーム。『メイプルストーリー ハンディワールド』では最大4人のパーティプレイとプレイヤー同士の取引などのやり取りが可能で、700種類以上のアイテムが登場するなどボリューム感のある内容。今後はお金の共有など本編との連動も進めていくとのこと。韓国の大手キャリアであるSK Telecom(SKT)の携帯電話に対応、利用料は3000ウォン(約300円)となっています。

マンガやアニメといったメディアミックスに加え、ゲームのキャラクターが登場する算数の参考書など多方面に展開する『メイプルストーリー』。先日も携帯電話用のメッセンジャー+ミニゲームを楽しめる『メイプルメイト』がサービスを始めたばかりであり、今後もローティーン文化へのアプローチが続きそうです。
《水口真》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. あのNHKも「えい、えい、むん!」―第26回NHKマイルカップの『ウマ娘』パロディロゴに、公式から確信コメント飛び出す

    あのNHKも「えい、えい、むん!」―第26回NHKマイルカップの『ウマ娘』パロディロゴに、公式から確信コメント飛び出す

  2. 『ウマ娘』タウラス杯における「参加リーグ」の違い!出走制限や報酬内容ひとまとめ―あえて「オープン」に挑むのもあり?

    『ウマ娘』タウラス杯における「参加リーグ」の違い!出走制限や報酬内容ひとまとめ―あえて「オープン」に挑むのもあり?

  3. 『ブルーアーカイブ』悪役目指すドジっ子「アル社長」がアニメPVに!カッコよく、かわいく、そしてポンコツな姿を描く

    『ブルーアーカイブ』悪役目指すドジっ子「アル社長」がアニメPVに!カッコよく、かわいく、そしてポンコツな姿を描く

  4. 『ウマ娘』実競馬にも広がる復活アイテム「目覚まし時計」の使用―負けたら「ハッ!夢か…」で現実逃避

  5. 『トロとパズル~どこでもいっしょ~』オフライン版が配信―トロチチ「もうちょっとだけ遊べるようにしました」

  6. 『ウマ娘』マチカネタンホイザの「えい、えい、むん!」収録エピソードが担当声優より明かされる!遠野さん「むん、ですか?」→D「むんです」

  7. NHKプラス「第26回NHKマイルカップ」中継配信が『ウマ娘』のロゴをパロディーゆるっとした再現度がトレーナーの間で話題に

  8. 『ウマ娘』賢さ注力はNG!“チームレースで勝てる”サクラバクシンオーの育成論【もなよのウマ娘情報局】

  9. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  10. 『ウマ娘』アニメ2期のBlu-ray特典が話題に―1巻ごとに「限定サポートカード」「女神像×500」「夢の煌めき×12」の大盤振る舞い!

アクセスランキングをもっと見る