人生にゲームをプラスするメディア

台湾でのWii発売は6月中旬〜下旬

任天堂 Wii

台湾のDigiTimesによれば、任天堂の代理店であるWeblink Internationalは、台湾でのWii発売について、6月中旬〜下旬に決定したということです。

これまでは博優が任天堂の台湾における専属代理店となっていましたが、第二の代理店として新たにWeblink Internationalが指名されたようです。

台湾で売り出されるWiiはインターフェイスが日本語のままになっているものの、同梱されるゲームソフトや取扱説明書は中国語のものが用意されるとのこと。

既に日本国内での発売以来、平行輸入品のマーケットが出来上がっている台湾ですが、それらに対抗する意味も含め、本体価格はNT$9000(約3万500円)に抑えられ、ゲームが同梱されるということです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. あの『マインクラフト』がNewニンテンドー3DSに登場!『Minecraft New Nintendo 3DS Edition』配信開始

    あの『マインクラフト』がNewニンテンドー3DSに登場!『Minecraft New Nintendo 3DS Edition』配信開始

  2. 『project OCTOPATH TRAVELER』体験版プレイユーザーを対象としたアンケートサイトが公開

    『project OCTOPATH TRAVELER』体験版プレイユーザーを対象としたアンケートサイトが公開

  3. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』の予約受付が開始―アローラフォトクラブなど新要素もりだくさん

    『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』の予約受付が開始―アローラフォトクラブなど新要素もりだくさん

  4. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  5. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  7. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  8. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  9. 【TGS2017】美人コンパニオンさんがいるフォトスポットも盛りだくさん!セガゲームスブースレポート

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』ガチマッチに参戦する時の心得 ─ これを読めば初心者でも勝てるかも?

アクセスランキングをもっと見る