人生にゲームをプラスするメディア

ロックスター、Mad Doc Softwareを買収―『Bully』開発元

ゲームビジネス その他

テイク・ツー・インタラクティブのブランドであるロックスター・ゲームスは、北米のゲーム開発会社Mad Doc Softwareを買収し、ロックスターニューイングランドと改称すると発表しました。同社は1999年にIan Lane Davis博士によって設立された会社で、最新作はロックスターから発売された『Bully: Scholarship Edition』(PS3/Xbox360)です。

「Mad Doc Softwareのチームは非常に才能に溢れ、彼らをロックスターに迎える事で、我々はコア技術を拡充し、進歩的で革新的なゲーム体験を生み出していくという取り組みを前進させていくことができるでしょう」とロックスターゲームスのSam Houser氏は述べています。

「ロックスターに迎えられるのはここにいる全員にとって素晴らしい機会です。私達はロックスターで、ユニークで楽しめるゲームを作っていくのが待ち遠しいです」とIan Lane Davis博士はコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  3. 【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

    【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

  4. 【GDC 2014】ディズニーや『FF』から影響を受けた『Child of Light』のアートデザイン

  5. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  6. 【CEDEC 2014】データの見方を間違えて失敗した5つの例・・・DeNAの分析担当者が語る

  7. OPTPiXはこうして生まれた!ウェブテクノロジ設立物語(後編)・・・「OPTPiXを256倍使うための頁」第4回

  8. 複雑なアニメーションデータもUnity上に集約して手軽に実装・・・モバイルゲーム向けパイプラインのデモ

  9. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  10. ゲームデバッグのデジタルハーツ、ロサンゼルスに初の海外拠点

アクセスランキングをもっと見る