人生にゲームをプラスするメディア

62インチで対戦ゲームを!?―「iWear AV920-C」登場

ゲームビジネス その他

62インチで対戦ゲームを!?―「iWear AV920-C」登場
  • 62インチで対戦ゲームを!?―「iWear AV920-C」登場
  • 62インチで対戦ゲームを!?―「iWear AV920-C」登場
映像用電子メガネや個人用ディスプレイを製造するVuzix Corporationは、Wii、PLAYSTATION3、Xbox360などに接続して、画面分割のマルチプレイ対戦の際に、分割画面を大迫力の62インチのスクリーンで体験できる個人用ディスプレイ「iWear AV920-C」を春に発売すると発表しました。

レースゲームやFPSなど、ローカルの対戦では画面を分割して遊ぶ事が多いですが、一人当たりのディスプレイ面積も小さくなり、遊びにくかったり、迫力が落ちたりします。そんな時に使えるのが、この個人用ディスプレイ「iWear AV920-C」で、装着する事で62インチのフル画面でゲームをプレイすることができます。最大4つを接続できるため、4人対戦では、それぞれのプレイヤーが装着して楽しむ事が出来ます。

上で挙げたゲーム機に留まらず、ポータブルDVDプレイヤー、iPodなどのメディアプレイヤー、デジタルカメラ・ビデオカメラ、AV出力機能のある携帯電話など様々な機器で使用することができます。

製品自体もコンパクトに仕上がっていますので、ゲームプレイを向上させるアイテムとして有効そうです。

「2008 International CES」でも展示されたということです。

■光学仕様
・視野角(FOV)32度
・瞳距離1.9cm、アイボックス7.9mm
・眼球間距離(IOD)は6.35cm
・回折面のある、色補正テンスオーダー非球面レンズ

■技術使用
・640×480(920,000ピクセル)VGAツイン液晶ディスプレイ
・2.7メートル先に62インチスクリーンを見る感覚
・24bit True Color(約1,600万色)
・重量82.2g
・充電式リチウムイオン電池で、6時間の連続使用が可能
・プログレッシブスキャン。更新速度60Hz

■セット内容
iWear(R) AV920-C
Console Video Splitter with daisy chain cables
レンズクリーナー、ソフトケース
ヘッドストラップ
ACアダプター/チャージャー
コンポジットAVケーブル
保証書および安全上の注意、クイックスタートガイド
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  2. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

    並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  3. 今週発売の新作ゲーム『モンスターハンター:ワールド』『七つの大罪 ブリタニアの旅人』『The Inpatient 闇の病棟』他

    今週発売の新作ゲーム『モンスターハンター:ワールド』『七つの大罪 ブリタニアの旅人』『The Inpatient 闇の病棟』他

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  6. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  7. 【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

  8. 上・上・下・下・左・右……コナミコマンドで「Googleリーダー」に何かが起こる!

  9. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第5回:3Dモデリングを教わってみた:Shade11実践編

  10. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

アクセスランキングをもっと見る