人生にゲームをプラスするメディア

62インチで対戦ゲームを!?―「iWear AV920-C」登場

ゲームビジネス その他

62インチで対戦ゲームを!?―「iWear AV920-C」登場
  • 62インチで対戦ゲームを!?―「iWear AV920-C」登場
  • 62インチで対戦ゲームを!?―「iWear AV920-C」登場
映像用電子メガネや個人用ディスプレイを製造するVuzix Corporationは、Wii、PLAYSTATION3、Xbox360などに接続して、画面分割のマルチプレイ対戦の際に、分割画面を大迫力の62インチのスクリーンで体験できる個人用ディスプレイ「iWear AV920-C」を春に発売すると発表しました。

レースゲームやFPSなど、ローカルの対戦では画面を分割して遊ぶ事が多いですが、一人当たりのディスプレイ面積も小さくなり、遊びにくかったり、迫力が落ちたりします。そんな時に使えるのが、この個人用ディスプレイ「iWear AV920-C」で、装着する事で62インチのフル画面でゲームをプレイすることができます。最大4つを接続できるため、4人対戦では、それぞれのプレイヤーが装着して楽しむ事が出来ます。

上で挙げたゲーム機に留まらず、ポータブルDVDプレイヤー、iPodなどのメディアプレイヤー、デジタルカメラ・ビデオカメラ、AV出力機能のある携帯電話など様々な機器で使用することができます。

製品自体もコンパクトに仕上がっていますので、ゲームプレイを向上させるアイテムとして有効そうです。

「2008 International CES」でも展示されたということです。

■光学仕様
・視野角(FOV)32度
・瞳距離1.9cm、アイボックス7.9mm
・眼球間距離(IOD)は6.35cm
・回折面のある、色補正テンスオーダー非球面レンズ

■技術使用
・640×480(920,000ピクセル)VGAツイン液晶ディスプレイ
・2.7メートル先に62インチスクリーンを見る感覚
・24bit True Color(約1,600万色)
・重量82.2g
・充電式リチウムイオン電池で、6時間の連続使用が可能
・プログレッシブスキャン。更新速度60Hz

■セット内容
iWear(R) AV920-C
Console Video Splitter with daisy chain cables
レンズクリーナー、ソフトケース
ヘッドストラップ
ACアダプター/チャージャー
コンポジットAVケーブル
保証書および安全上の注意、クイックスタートガイド
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 国民的RPGをVRで体験! 『ドラゴンクエストVR』4月27日稼働─戦士や僧侶、魔法使いとなってゾーマ城を目指せ

    国民的RPGをVRで体験! 『ドラゴンクエストVR』4月27日稼働─戦士や僧侶、魔法使いとなってゾーマ城を目指せ

  2. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 世界のゲーム市場、2018年には約14兆円に・・・中国が今年にも米国を逆転

    世界のゲーム市場、2018年には約14兆円に・・・中国が今年にも米国を逆転

  4. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  5. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  6. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  7. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  8. VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

  9. ゲーム機の通信機能の特許、総合力ランキングトップ3は「任天堂」「バンダイナムコ」「コナミ」

  10. 体感型筐体「VR センス」がいち早くプレイできる店舗が登場、『超 真・三國無双』など対応タイトルも発表

アクセスランキングをもっと見る