人生にゲームをプラスするメディア

ファクター5、Wii向けプロジェクトを始動

ゲームキューブで非常に高い評価を受けた『スターウォーズ ローグスコードロンII』を開発した、ドイツの開発スタジオ、ファクター5(Factor 5)が少なくとも1つ以上のWii向けのプロジェクトをスタートさせたそうです。同社はゲームキューブの開発段階から参加した高い技術で知られ、任天堂とも親密でしたが、性能などを理由にPLAYSTATION3に注力する方針を示し、昨年末に『Lair(国内向けタイトル: RISE FROM LAIR)をリリースしました。

任天堂 Wii
ゲームキューブで非常に高い評価を受けた『スターウォーズ ローグスコードロンII』を開発した、ドイツの開発スタジオ、ファクター5(Factor 5)が少なくとも1つ以上のWii向けのプロジェクトをスタートさせたそうです。同社はゲームキューブの開発段階から参加した高い技術で知られ、任天堂とも親密でしたが、性能などを理由にPLAYSTATION3に注力する方針を示し、昨年末に『Lair(国内向けタイトル: RISE FROM LAIR)をリリースしました。

IGN Wiiによればファクター5社長のJulian Eggebrecht氏が「バーチャルコンソール」ではないWii向けプロジェクトがスタートしたことを明らかにしたということです。また、『スターウォーズ ローグスコードロン』の技術を単純に流用したような作品にもならないということです。Wiiはゲームキューブのアーキテクチャーを踏襲していて、ファクター5としては慣れたハードと言え、ゲームも期待できそうです。

ファクター5は当時コードネームRevolutionと呼ばれていた次世代機に『パイロットウィングス』を開発中と伝えられたこともありますが、これは中止になっており、全く別の新作になる可能性が大です。続報に期待したいですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  2. 『スマブラSP』今作のCPUは過去最強!?あなたのCPUに対する評価はどれくらい?【アンケート】

    『スマブラSP』今作のCPUは過去最強!?あなたのCPUに対する評価はどれくらい?【アンケート】

  3. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  5. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』DLCでの参戦を決めた「ジョーカー」の特別イラストが早速公開!

  7. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  8. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  9. 3DS『ポケモン』「特別なきのみ」を2019年1月8日から期間限定で配信─バトル環境にも変化が?

  10. 『スマブラSP』パッケージ版はなるべく早くのネット接続を―調整差分のDLが適用されるため

アクセスランキングをもっと見る