人生にゲームをプラスするメディア

任天堂とソニーをCopper Innovations Groupが提訴

ゲームビジネス その他

GameIndustry.bizが報じたところによれば、Copper Innovations Groupが任天堂とソニーに対して同社の特許を侵害したとして、ペンシルバニア西地方裁判所に2007年12月27日付けで訴えを起こしたそうです。

根拠となった特許は1996年に成立したもので「個々のデバイスにIDを振り、それに基づいてデバイス同士を接続してデータ転送を行う手法」に関するもので、任天堂とソニーはWiiとPLAYSTATION3のコントローラーでこの特許を侵害したとCopper Innovationsは主張しています。マイクロソフトは含まれませんが、これはブルートゥースを使用したものではないからのようです。

任天堂とソニーは本件に関してコメントしていません。

Copper Innovations Groupは特に事業を行っている会社ではないようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

    京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

  2. 癒し系VR『あらいぐまラスカル』が東京ソラマチ店に登場-隠れたラスカルを探し出そう

    癒し系VR『あらいぐまラスカル』が東京ソラマチ店に登場-隠れたラスカルを探し出そう

  3. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  4. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  5. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  6. カプコン、大型新作タイトルを計画中―『マブカプ』新作は200万本計画

  7. 記野直子の『最新北米市場分析』2015年4月号―『Mortal Kombat X』を日本でも!

  8. 『Project Awakening』発売日や開発チームは?現時点の情報まとめ

  9. テクモ、残業代の支払いを求めた裁判で和解

  10. 【CEDEC 2014】触覚を遠隔地に伝える技術、「医療ロボットに学ぶバーチャルリアリティのUI」

アクセスランキングをもっと見る