人生にゲームをプラスするメディア

『ストリートファイターIV』開発開始―2008年稼動

ゲームビジネス その他

ストリートファイター4
  • ストリートファイター4
  • ストリートファイター4
  • ストリートファイター4
カプコンは一世を風靡した格闘アクションゲームシリーズの最新作『STREET FIGHTER IV』(ストリートファイター?)を開発開始したと発表しました。2007年10月に北米でトレイラームービーが公開されましたが、このたび国内でのリリースが決定、2008年にアーケードに登場します。

「ストリートファイター」と言えば『II』で一世を風靡し、全国のゲームセンターに長い列を作り、数え切れないほどの亜流ゲームを生み出し、格闘ゲームに火をつけたタイトルとして知られます。それから年月が経過してカプコンとしても業界全体としても格闘ゲームは下火になっている感がありますが、久々に熱い闘いが蘇りそうです。

「未だ拳を交えぬ敵。未だ拳を振るわぬ技。そして、未だ知らぬ闘いの熱き血潮。CAPCOMが10年の歳月を経て世に放つ「ストリートファイターIV」は、みなさんの拳だけでなく、その胸にねむる魂をも、きっと熱く燃え上がらせてみせます」とのこと。

公式サイトではトレイラームービーや開発者によるブログが開始されています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  3. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

    【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  4. 【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

  5. 時価総額3000億円、ソフトバンクが買収したスマホゲーム大手スーパーセルとは?

  6. 「Oculus Rift」DRM機能からハードウェアチェックが削除…今後も使用しないと明言

  7. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  8. ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

  9. ブロックチェーン技術を活用した『My Crypto Heroes』が開発中-獲得したアセットはユーザー自身が所有権を持つ

  10. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

アクセスランキングをもっと見る