人生にゲームをプラスするメディア

任天堂がエミー賞を受賞、Wiiのインターフェイスで

昨年に続いて任天堂がエミー賞を受賞しました。米国テレビ芸術科学アカデミー(The National Academy of Television Arts & Sciences)は「2008 International CES」に合せてラスベガスにて、Wiiで革新的なモーションコントロールを実現したことを理由としてテクノロジー&エンジニアリング・エミー賞を任天堂に授与すると発表しました。任天堂は昨年にもニンテンドーDSで受賞しています。

任天堂 Wii
昨年に続いて任天堂がエミー賞を受賞しました。米国テレビ芸術科学アカデミー(The National Academy of Television Arts & Sciences)は「2008 International CES」に合せてラスベガスにて、Wiiで革新的なモーションコントロールを実現したことを理由としてテクノロジー&エンジニアリング・エミー賞を任天堂に授与すると発表しました。任天堂は昨年にもニンテンドーDSで受賞しています。

『マリオカートWii』に同梱予定のハンドル型アタッチメント「Wii Wheel」、『Wii Fit』で用いられた「バランスWiiボード」といったコントローラーを拡張する新しい取り組みも今回の受賞理由には含まれます。

「WiiやニンテンドーDSでのインターフェイスの革新は、任天堂が長年、経験を問わず、全てのユーザーが共有できる新しいレベルのゲーム体験を実現したいと模索してきた結果です。私達はこのような偉大な賞を2度も得られたことをとても嬉しく思っています」と任天堂オブアメリカの業務担当上級副社長のドン・ジェームス氏はコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチの2018年ソフトDL数ランキングが公開―年末に登場したあの作品が1位に!

    ニンテンドースイッチの2018年ソフトDL数ランキングが公開―年末に登場したあの作品が1位に!

  2. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  6. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  9. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで注目したいブキ8選!これらのブキが勝利のカギ!?

  10. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る