人生にゲームをプラスするメディア

NOM、新年一発目は『高速カードバトル カードヒーロー』

任天堂 DS

新年一発目の「任天堂オンラインマガジン(N.O.M.)」は、12月20日に発売された『高速カードバトル カードヒーロー』を取り上げて、プロデューサーの坂本賀勇氏や開発スタッフへのインタビューと、読者プレゼントとして特製缶バッジを計30名に用意しています。

坂本氏からは、ゲームボーイで好評だった作品の続編が7年振りに登場することになるきっかけや、久々に現場にどっぷりはまって開発を進めた話などが語られてます。また、シナリオ担当の渡邊響子氏、アートディレクターの森澤考泰氏、キャラクターデザインの宮本文子氏、ディレクターの百瀬裕志氏もそれぞれの担当箇所について思い入れを述べています。

現在、体験版もDSステーションにて配布されていますので、是非一度プレイしてみてください。

また、任天堂の公式サイトには「謹賀新年」の文字が表示されています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

    『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

  2. 海外ファンがゲームキューブ風カスタムのスイッチJoy-Conを公開!あまりにもそっくり…

    海外ファンがゲームキューブ風カスタムのスイッチJoy-Conを公開!あまりにもそっくり…

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『スプラトゥーン2』7月上旬の環境では何が流行ってる?人気の戦法8選

  6. 海外版ポケモンカードの初期ボックスがオークションにて約620万円で落札!高騰の原因は「リザードン」?

  7. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  8. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  9. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  10. 海外版『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』(1992年)―ハイラルを救うため、一つの家族が立ち上がる【追憶ゲーマー】

アクセスランキングをもっと見る