人生にゲームをプラスするメディア

TVドラマの続きを自分で描けるオンラインゲーム『ストーリーツリー』登場

シグナルトークは、『ストーリーツリー』のサービスを開始すると発表しました。

ゲームビジネス その他
シグナルトークは、『ストーリーツリー』のサービスを開始すると発表しました。

『ストーリーツリー』はストーリーの続きをユーザーが書いていくという投稿タイプのコンテンツ。1話は最大30文字×20行で、誰でも自由に続きを書いていくことで、ストーリーが無限に枝分かれ。他のユーザーはストーリーを「面白い」「ふつう」「つまらない」の三段階で評価することが可能で、評価が高いストーリーは「葉」から「花」へと進化します。ブラウザがあれば参加可能で、利用料は無料。

既に放映済みの視聴者参加型ドラマ「オキナワ■男■逃げた」でも『ストーリーツリー』のシステムが使われており、今後の展開が期待されるところです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

    活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

  2. 開発スタッフ全員の「挑戦」が支える『FGO』スタジオの確かな技術力…テクニカルディレクターに訊く

    開発スタッフ全員の「挑戦」が支える『FGO』スタジオの確かな技術力…テクニカルディレクターに訊く

  3. Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

    Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

  4. 今週発売の新作ゲーム『ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN』『Travis Strikes Again: No More Heroes』『鬼武者』他

  5. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. アークシステムワークス「TGS2018」出展概要公開─『キルラキル』を国内初プレイアブル出展!

  7. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  8. 【GTMF2013】ゲームオーディオもいよいよ「2D」から「3D」の時代!? AstoundSound for Gamingの威力

  9. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  10. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

アクセスランキングをもっと見る