人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂、Wiiの宣伝を取りやめ―十分に供給ができないため

MarketingWeekが伝えるところによれば、任天堂オブアメリカはクリスマスに向けてWiiの需要が供給を超過し、過熱している事を受けて宣伝キャンペーンを取りやめる方針を明らかにしたそうです。予定されていたものは、今後ニンテンドーDSの宣伝に切り替えられるということです。

任天堂 Wii
MarketingWeekが伝えるところによれば、任天堂オブアメリカはクリスマスに向けてWiiの需要が供給を超過し、過熱している事を受けて宣伝キャンペーンを取りやめる方針を明らかにしたそうです。予定されていたものは、今後ニンテンドーDSの宣伝に切り替えられるということです。

任天堂の広報担当者は「私達はこのようなキャンペーンを一年を通じて実施していますが、現在のような状況でこれを煽るようなことをするつもりはありません」とコメントしています。

キャンペーンは広告代理店のKarmaramaが企画し、メディアバイイングはMediaedge:ciaが担当しました。

任天堂は月産180万台を継続していますが、欧米を中心に供給不足の状態にあります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』あなたはどのブキが好き? 最終戦の結果発表! 勝ったのはスプラローラー【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』あなたはどのブキが好き? 最終戦の結果発表! 勝ったのはスプラローラー【読者アンケート】

  2. 『ポケモン ピカ・ブイ』この連れ歩きがヤバい!10選

    『ポケモン ピカ・ブイ』この連れ歩きがヤバい!10選

  3. 『ポケモン ピカ・ブイ』更新データ(Ver.1.0.1)が配信開始―「ふしぎなおくりもの」の不具合を修正

    『ポケモン ピカ・ブイ』更新データ(Ver.1.0.1)が配信開始―「ふしぎなおくりもの」の不具合を修正

  4. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  5. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 『ポケモン ピカ・ブイ』初代を遊んだおっさんが驚いた10のポイント!おしょうが仲間にならずサイクリングロードも廃止!?

  10. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

アクセスランキングをもっと見る