人生にゲームをプラスするメディア

『まいにちいっしょ』10月度のアップデートで「ニャバター」が登場

SCEJ(ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン)は、プレイステーション3用ゲーム『まいにちいっしょ』において、2007年10月11日(木)にアップデートを実装すると発表しました。

ソニー PS3
(c)2006 Sony Computer Entertainment Inc.
  • (c)2006 Sony Computer Entertainment Inc.
  • (c)2006 Sony Computer Entertainment Inc.
  • (c)2006 Sony Computer Entertainment Inc.
  • (c)2006 Sony Computer Entertainment Inc.
  • (c)2006 Sony Computer Entertainment Inc.
  • (c)2006 Sony Computer Entertainment Inc.
  • (c)2006 Sony Computer Entertainment Inc.
  • (c)2006 Sony Computer Entertainment Inc.
SCEJ(ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン)は、プレイステーション3用ゲーム『まいにちいっしょ』において、2007年10月11日(木)にアップデートを実装すると発表しました。

プレイヤーの分身となるネコ型アバター「ニャバター」が登場。2種類の「ニャバター」のどちらかを選ぶことが可能で、付属する基本的な衣装の他、「まいにちいっしょSTORE」で売っている「ジーンズ」「ポロシャツ」「魔女コスプレセット」「中学生ジャージセット」などの服を購入、着替えることができるようになります。

また、「ニャバター」とトロが、品物に合わせた動作をする「おくりもの」として、「2人でビール」「2人でピザ」が実装されます。
さらに、「ニャバター」と「ポケピ」でミニゲームが楽しめる「体操着」の販売もスタート。「ニャバター」&トロのチームVS「ポケピ」チームで対戦する「玉入れ」、「ポケピ」たちのレースに「みャイル」ポイントを賭ける「かけっこ」、「ニャバター」VS「ポケピ」で戦う「玉ころがし」がプレイ可能となります。

この他にも、「運動会セット」「ジャック・オー・ランタン」といった秋模様の「もようがえ」が登場。新機能として現在の「お部屋」のアイテム配置状態を4つまでセーブ可能な「お気に入り」が追加されます。

プレイヤーの分身である「ニャバター」によって、遊びの幅が広がるのではないでしょうか。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. ヴァニラウェア最新作『十三機兵防衛圏』発売時期が未定に、PS Vita版は開発中止

    ヴァニラウェア最新作『十三機兵防衛圏』発売時期が未定に、PS Vita版は開発中止

  2. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”ゼノ・ジーヴァ登場のクエストが11月16日より開催決定!重ね着装備「【シーカー】衣装」も入手可能

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”ゼノ・ジーヴァ登場のクエストが11月16日より開催決定!重ね着装備「【シーカー】衣装」も入手可能

  3. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

    『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  4. PS4版『PUBG』12月7日より国内発売決定!2019年1月にはパッケージ版もリリース

  5. 【吉田輝和のVR絵日記】フロム新作は時間停止系ADV?『Deracine』謎解きスルーでセクハラするおじさん

  6. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  7. PS4版『PUBG』が海外向けに正式発表!『アンチャ』『ラスアス』コラボスキンも【UPDATE】

  8. 『JUDGE EYES:死神の遺言』弁護士時代の八神を知る新たな登場人物たちが公開―神室町が誇る膨大なミニゲームの数々も一挙紹介!

  9. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  10. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

アクセスランキングをもっと見る