人生にゲームをプラスするメディア

『SEGA RALLY』の最新作が来年1月デビュー!

セガは、1995年にアーケードでデビューし今なお輝き続けるレースシリーズの最新作として『SEGA RALLY』(仮称)をプレイステーション3、Xbox360、PSPで2008年1月に発売すると発表しました。

ソニー PS3
『SEGA RALLY』の最新作が来年1月デビュー!
  • 『SEGA RALLY』の最新作が来年1月デビュー!
  • 『SEGA RALLY』の最新作が来年1月デビュー!
  • 『SEGA RALLY』の最新作が来年1月デビュー!
  • 『SEGA RALLY』の最新作が来年1月デビュー!
  • 『SEGA RALLY』の最新作が来年1月デビュー!
  • 『SEGA RALLY』の最新作が来年1月デビュー!
  • 『SEGA RALLY』の最新作が来年1月デビュー!
  • 『SEGA RALLY』の最新作が来年1月デビュー!
セガは、1995年にアーケードでデビューし今なお輝き続けるレースシリーズの最新作として『SEGA RALLY』(仮称)をプレイステーション3、Xbox360、PSPで2008年1月に発売すると発表しました。

ラリーレースの最高頂、走りの楽しさを体験できるゲームです。走るごとに轍(わだち)が深くなり、砂のしたからターマック(舗装路)が現れたり、路肩の障害物を壊すことで新しい走行ラインが出来たりと、ラリーの醍醐味を実現。常に変化するコースに対応し、適切なマシンカスタマイズが求められます。

「チャンピオンシップモード」ではプレミア・モディファイ・マスターズの3つのクラスのレースに参加し、5台の車を相手にレースを行っていきます。各チャンピオンシップにアマチュア、プロフェッショナル、エキスパートと3つのリーグがあり、必要条件のポイントを獲得すると新しいリーグに参加できるようになります。ポイントを稼ぐと使用できる車種が増えていきます。

PS3とXbox360では「オンラインモード」ではホストとなるプレイヤーが好きなコースを組み合わせてラリーを作成。参加人数やラップ数などを決め、レースを主催することができます。PSPもオンライン対戦に対応しています。

PS3はロジテック製のステアリングコントローラーに対応、Xbox360はボイスコミュニケータ、ステアリングコントローラに対応しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  2. ゲーム史上最も過激なタイトル!?『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』 ─ 続編発売前に前作を徹底チェック

    ゲーム史上最も過激なタイトル!?『CONCEPTION 俺の子供を産んでくれ!』 ─ 続編発売前に前作を徹底チェック

  3. 『キングダム ハーツIII』プレイレポーソラもわたしも全然変わっていなかった【TGS2018】

    『キングダム ハーツIII』プレイレポーソラもわたしも全然変わっていなかった【TGS2018】

  4. PS4『CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!』発売決定!高画質化や一部演出の強化に加え、マヒルさんの性格もより親しみやすく?

  5. 『プロ野球スピリッツ』シリーズ最新作発売決定!対応プラットフォームはPS4/PS Vita

  6. バナナマン 日村&ケンコバさんによるゲーム番組『ASOBI-BA!!!』の配信が決定─初回は『みんゴル』でリアル接待ゴルフ?

  7. 『お姉チャンバラ ORIGIN』岡島Pの視点カメラが、彩の“曲線美”と咲の“冷たい眼差し”をゲット!? ストーリーには新解釈を加え、キャラデザはエナミカツミ氏【TGS2018】

  8. 【吉田輝和のTGS絵日記】PS4最新作『Days Gone』を一足先に体験!数の暴力は恐ろしい…

  9. 初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

  10. TGS 2018『デススト』ステージイベント詳細が決定!津田健次郎さん、大塚明夫さんら声優陣も登場

アクセスランキングをもっと見る