人生にゲームをプラスするメディア

メキシコで任天堂の違法製品を扱う12の業者を摘発

ゲームビジネス その他

任天堂の発表によれば、メキシコ当局はグアダラハラにて、任天堂製品の海賊版を取り扱っていた12の違法業者を捜索し、4500枚のWiiディスクを含む計1万5000余りの違法製品を押収したということです。

メキシコでも任天堂は当局との協力で違法製品の摘発に努めており、先月には中国から輸入される海賊版の任天堂製品5500個余りを差し止め、その以前には今回と同じくグアダラハラのマーケットで23の店の閉鎖を命じ、計5万6000個の違法製品を押収しているということです。

「メキシコは任天堂にとって南米最大のマーケットですが、海賊版の問題は深刻です。任天堂は世界の法当局と協力し、10万を超える違法なWiiディスクを押収しています」と任天堂オブアメリカで反違法製品を担当するJodi Daughertyディレクターは述べています。

このような海賊版による損害は任天堂プラットフォームだけでも2006年に7億6200万ドルに上ると推測されています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

    京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

  2. Valveが日本のインディー開発者に向けて講演「一緒にSteamの形を作ろう」

    Valveが日本のインディー開発者に向けて講演「一緒にSteamの形を作ろう」

  3. 「暴力ゲームへの規制を許すな」−ドイツでゲーマーたちがデモ行進

    「暴力ゲームへの規制を許すな」−ドイツでゲーマーたちがデモ行進

  4. マジコンの販売に刑事罰を設ける法改正へ・・・年内施行を目指す

  5. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  6. NESTAGE、「wanpaku」「TVパニック」など14店舗を閉鎖

  7. まんだらけ秋葉原店にて、ファミコンカセット1051本コンプセットが展示中!

  8. GC『ガイスト』などを開発したn-Space、大半のスタッフを解雇

  9. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  10. 今週発売の新作ゲーム『ソニックフォース』『Xbox One X』『NEED FOR SPEED PAYBACK』『仁王 Complete Edition』他

アクセスランキングをもっと見る