人生にゲームをプラスするメディア

メキシコで任天堂の違法製品を扱う12の業者を摘発

ゲームビジネス その他

任天堂の発表によれば、メキシコ当局はグアダラハラにて、任天堂製品の海賊版を取り扱っていた12の違法業者を捜索し、4500枚のWiiディスクを含む計1万5000余りの違法製品を押収したということです。

メキシコでも任天堂は当局との協力で違法製品の摘発に努めており、先月には中国から輸入される海賊版の任天堂製品5500個余りを差し止め、その以前には今回と同じくグアダラハラのマーケットで23の店の閉鎖を命じ、計5万6000個の違法製品を押収しているということです。

「メキシコは任天堂にとって南米最大のマーケットですが、海賊版の問題は深刻です。任天堂は世界の法当局と協力し、10万を超える違法なWiiディスクを押収しています」と任天堂オブアメリカで反違法製品を担当するJodi Daughertyディレクターは述べています。

このような海賊版による損害は任天堂プラットフォームだけでも2006年に7億6200万ドルに上ると推測されています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『シェンムー』聖地巡礼ガイドマップを制作した横須賀市にインタビュー! 担当者ふたりの情熱がファン垂涎のアイテムを作り上げた【特集】

    『シェンムー』聖地巡礼ガイドマップを制作した横須賀市にインタビュー! 担当者ふたりの情熱がファン垂涎のアイテムを作り上げた【特集】

  2. ゲームを通してプログラミングを学べる「QUREO(キュレオ)」ーー事業者説明会からみる「プログラミング学習」の今とは?

    ゲームを通してプログラミングを学べる「QUREO(キュレオ)」ーー事業者説明会からみる「プログラミング学習」の今とは?

  3. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

    「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  4. 家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

  5. ソーシャルゲームの作り方のキモを開発者がレポート~mixiアプリ『サッカー★魂!』の実例

  6. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  7. 今週発売の新作ゲーム『METAL GEAR SURVIVE』『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』『閃乱カグラ Burst Re:Newal』他

  8. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  9. 【インタビュー】「ゲーマーの社会的価値を上げたい」OPENREC.tvに込められた想いとはーーCyberZ取締役に訊く

  10. 【CEDEC 2010】イストピカ福島氏が語る「家庭用ゲーム開発者のソーシャルへの転身」

アクセスランキングをもっと見る