人生にゲームをプラスするメディア

『ゲーモバ』新ゲーム配信『RPG POPEYE'S VOYAGE』『昆虫博士2』

株式会社ビービーエムエフは8月1日より、ソフトバンクのYahoo!ケータイ公式サイト「ゲーモバ」にて新作アプリの配信を開始致します。

モバイル・スマートフォン 全般
株式会社ビービーエムエフは8月1日より、ソフトバンクのYahoo!ケータイ公式サイト「ゲーモバ」にて新作アプリの配信を開始致します。

『RPG POPEYE'S VOYAGE』
■誰もが知っている!人気アメコミキャラクターがケータイアプリに!
本作は日本でも非常に有名なアメリカンコミックのキャラクター「ポパイ(POPEYE)」をフィーチャーしたロールプレイングゲームになります。
主人公ポパイを操りクォータービューのダンジョン内を探検。行く手を邪魔する敵を倒してポパイを成長させ、様々なイベントをこなして、ライバルのブルートにさらわれた恋人オリーブを助け出す事が目的となります。

■戦闘は迫力のカットインバトル
ダンジョン内で敵と遭遇すると「パンチ」「キック」「キャベツを食べる」といったコマンド選択型のカットインバトルになります。
攻撃時にはポパイが敵を殴るアニメーションが入り、アニメの雰囲気を再現。また、ピンチになった時にほうれん草を食べると、原作どおりポパイがパワーアップ!大逆転のチャンスとなります。

■全5ステージのマルチエンディング形式
ゲームは5ステージに分けられており、ステージの前後にはイベントが挿入され物語を盛り上げます。また、ゲーム中に入手できる秘宝をいくつ集める事ができたかで、ゲームクリア時のエンディングが変化し、何度も楽しめるようになっています。

『昆虫博士2』
■ 人気アプリの続編がシリーズ最大のボリュームで登場!
本作は昨年8月に本サイトで配信し、長期にわたり好評を得続け、続編の要望も多かった昆虫採集RPG『昆虫博士』の続編となります。
前作はゲームボーイで発売され、好評を得た『昆虫博士』シリーズの内『昆虫博士2』をベースにケータイ用に大幅にアレンジしましたが、本作はシリーズで最も完成度の高い『昆虫博士3』をベースに、グラフィックは勿論、昆虫採集や昆虫の育成などゲームシステムとシナリオを大幅にボリュームアップして、前作以上に長く楽しめるゲームとなっております。
ゲームは様々なイベントをこなしつつ昆虫を採取し、ショップで売っているアイテムや昆虫バトルで昆虫を鍛えて育成。逃がしてしまった「世界に1匹だけの虫」を見つけ出す事が目的となります。

■虫の採り方は色々!
場所MAP内の特定の場所にプレイヤーキャラが行くと頭の上にアイコンが表示され、そこで昆虫採集MAPに切り替わります。昆虫採集MAPでは主人公を操り逃げる虫を捕まえる、隠れた虫を探し出すなど、ミニゲーム的な採取方法が多数あり、プレイヤーを飽きさせません。
また、捕獲後の虫をパパに鑑定して貰う事で昆虫の名前が判明し「昆虫図鑑」に記録されます。「昆虫図鑑」の虫を1匹ずつ埋めていくコレクション要素もあり、コンプリートまで何度でも楽しめます。

■アイテムとバトルで昆虫を育成!自分だけの強い虫を育てよう!
捕獲した昆虫はショップで購入したアイテムを与えることで能力を強化できます。また昆虫バトルで勝利していく事で経験値を稼ぎ、レベルアップさせる事ができます。レベルが上がるとステータスの上昇や新しい技を覚えるので昆虫をドンドン強く育成する事ができます。
また本作より複数の敵とのパーティー戦を行う事が可能になりました。技の中には複数の敵を同時に攻撃できるものがあったりと、より奥深い戦闘を行えます。

『数狗 VOL.3』
■犬×定番パズル第三弾!
『数狗(スードッグ)』は「ナンバープレイス」をベースとしたパズルゲーム。9X9で構成された81マスに、1から9までの数字をルールに従って配置するのが目的となります。
数字を使うゲームだからといって、数学の知識は一切不要。求められるのはちょっとしたヒラメキと粘り強さ。そんな、単純ながらも右脳に刺激的なゲーム性が人気を呼び、多くのプレイヤーを病み付きにさせています。
本作ではその定番パズルにマスコットキャラクターを起用。見た目も可愛く、今まで敬遠しがちだったプレイヤーにも、取っ付きやすい仕上がりとなっています。 なお、本作は『数狗』シリーズの三作目にあたり、今後も続編を配信予定です。
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』新サーヴァント「★5 蘆屋道満(アルターエゴ)」、「★4 渡辺綱(セイバー)」実装決定! 「坂田金時」に新霊衣も登場

    『FGO』新サーヴァント「★5 蘆屋道満(アルターエゴ)」、「★4 渡辺綱(セイバー)」実装決定! 「坂田金時」に新霊衣も登場

  2. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

    『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  3. 『FGO』第2部 第5.5章「地獄界曼荼羅」、12月4日18時に開幕! 圧巻のTVCMも公開

    『FGO』第2部 第5.5章「地獄界曼荼羅」、12月4日18時に開幕! 圧巻のTVCMも公開

  4. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  5. 『FGO』第2部の前にストーリーを振り返ろう~第六特異点キャメロットの巻~【特集】

  6. ついに来た大型アップデート!日々の積み重ねが大事なプラチナメダルに貴重な「アメXL」の入手手段…12月からはこう動け!【ポケモンGO 秋田局】

  7. 『うたわれるもの ロストフラグ』1周年で登場した「ハク(CV:藤原啓治)」がファンに待ち望まれていた理由とは?時間外手当を払ってでもフル回転させたい

  8. 『FGO』がiPhone Xなどで“フルスクリーン表示”に! 新アイテム「霊脈石」がもらえる「2200万DL突破キャンペーン」も開始

  9. シャドウミュウツーMAX強化検証!全てをなぎ倒す高火力が癖になるぞ【ポケモンGO 秋田局】

  10. 『アクション対魔忍』セクシー美女をいじれる「プライベートルーム」がパワーアップ!風呂場追加で妄想が捗ったので、新機能紹介も交えて遊んできた

アクセスランキングをもっと見る