人生にゲームをプラスするメディア

ハドソン、100万個を売ったあの「シュウォッチ」を復刻!連射せよ!

ゲームビジネス その他

ハドソン、100万個を売ったあの「シュウォッチ」を復刻!連射せよ!
  • ハドソン、100万個を売ったあの「シュウォッチ」を復刻!連射せよ!
  • ハドソン、100万個を売ったあの「シュウォッチ」を復刻!連射せよ!
  • ハドソン、100万個を売ったあの「シュウォッチ」を復刻!連射せよ!
  • ハドソン、100万個を売ったあの「シュウォッチ」を復刻!連射せよ!
  • ハドソン、100万個を売ったあの「シュウォッチ」を復刻!連射せよ!
  • ハドソン、100万個を売ったあの「シュウォッチ」を復刻!連射せよ!
  • ハドソン、100万個を売ったあの「シュウォッチ」を復刻!連射せよ!
ハドソンは1987年に発売し、シリーズ累計で100万個を販売した連射測定機付時計「シューティングウォッチ」(シュウォッチ)を誕生から20周年を記念して、高橋名人の公式サイト「16SHOT(シックスティーンショット)」(http://www.16shot.jp/)にて予約を開始したほか、明日から開催される全国キャラバンの各会場でも予約受付をするということです。価格は1600円で、1万個の限定生産になります。

シュウォッチは連射測定器と時計の機能を兼ね備えた商品で、1秒間に16連射を実現した高橋名人と共に大ブームを引き起こし、累計100万個を販売した商品です。

今回の復刻版は「シューティングウォッチ」復刻版1個のほかに、誕生20周年を記念した特別着せ替えパネルシールが1枚同梱されます。パネルシールは「ボンバーマン」「スターソルジャー」「高橋名人の冒険島」の3種類から1枚がランダムに同梱されます。

予約受付は9月6日16時までということですが、予定数に達した場合は期間中でも早期終了する場合があるということですので、気になる方はお早めに。発送は9月中旬を予定ということだそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】日本のゲーム産業に対する大いなる誤解―角川ゲームス安田氏の基調講演

    【レポート】日本のゲーム産業に対する大いなる誤解―角川ゲームス安田氏の基調講演

  2. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

    【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  3. 【インタビュー】もっと気楽に「SHOTGUN」を―ドリコムによる導入事例を訊く

    【インタビュー】もっと気楽に「SHOTGUN」を―ドリコムによる導入事例を訊く

  4. カジュアルゲーム世界最大手・ポップキャップゲームズに聞く『ビジュエルド伝説』と同社の戦略

  5. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  6. 【UNREAL FEST EAST 2017】堀井氏がSwitch版『DQXI』の最新情報をポロリ!? ここだけのエピソードが満載だった『DQXI』基調講演

  7. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  8. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  9. 2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  10. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

アクセスランキングをもっと見る