人生にゲームをプラスするメディア

プラチナファンタジーオンライン、ジャレコから提供に

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

プラチナファンタジーオンライン、ジャレコから提供に
  • プラチナファンタジーオンライン、ジャレコから提供に
  • プラチナファンタジーオンライン、ジャレコから提供に
  • プラチナファンタジーオンライン、ジャレコから提供に
  • プラチナファンタジーオンライン、ジャレコから提供に
  • プラチナファンタジーオンライン、ジャレコから提供に
  • プラチナファンタジーオンライン、ジャレコから提供に
ジャレコは、韓国エムゲーム社の開発したオンラインRPG「プラチナファンタジーオンライン(原題 HoLic)」の日本国内における運営をおこなうと発表しました。タイトルは「ルナティア 〜プラチナファンタジーオンライン〜」となります。

「ルナティア」は3D ファンタジー MMORPGで、ユーザがダンジョンやクエストを作って他のプレイヤーに挑戦してもらうという「UCC(ユーザ・クリエイト・コンテンツ)」が特徴になっています。

これについてジャレコのゲーム事業本部オンライン事業部長の張萬永氏は、「UCCという考えが今後主流になる。ユーザがあくまで主役であり、その考えをシステム化した作品だ」と語り、ユーザによって形作られるオンラインゲームになるとの期待を示しました。



なお、開発は韓国mGames社ですが、日本国内での展開については、運営やマーケティングをジャレコとエムゲームジャパンが共同でおこなっていく方針とのことです。また、日本向けローカライズについて張氏は「そのまま出すつもりはない」としながら、「一番大事なのはサービスを安定的に提供することだ」とも述べ、韓国で提供されているプログラムに大がかりに手を入れることはないとの見方を示しています。この日本人好みしそうなコンテンツということについても、ユーザクリエイトコンテンツに期待をしているようで、「6カ月も運営すれば、韓国のゲームと日本のゲームは全く違い状況になると思う」としています。

ジャレコではこの「ルナティア」を「ミドルコアユーザー向けカジュアルタイプ」のオンラインゲームと位置づけ、すでに提供中の「ノーステイル」(ライトユーザー向けカジュアルタイプ)と異なるユーザ層に向けて訴求していくとしています。


《伊藤雅俊》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

    オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

  3. 台湾萌え米ゲー『東津萌米-穗姫』日本語版デモ配信開始!―パッケージ日本販売予定も

    台湾萌え米ゲー『東津萌米-穗姫』日本語版デモ配信開始!―パッケージ日本販売予定も

  4. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  5. にじよめちゃんから脅迫状!? 断固とした姿勢で『メカむすメーカー』をご紹介─500,000,000万通り以上の組み合わせで「ゼンマロイド」を生み出そう

  6. 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

  7. 『PUBG』が遂に韓国政界にて言及―「韓国ゲーム史のなかでも類を見ないもの」

  8. 『THE KING OF FIGHTERS XIV』Steam版発売決定!5月中にCBT実施

  9. レベルファイブ×DMM GAMESで贈る『装甲娘』発表!美少女たちが『ダンボール戦機』のLBXをまとう!?

  10. ヒロイン全員が死んでいる恋愛ADV『セヴンデイズ』制作決定! 170%超えの支援が寄せられる

アクセスランキングをもっと見る