人生にゲームをプラスするメディア

ユービーアイが携帯コンテンツ配信会社Gameloftを売却

ゲームビジネス その他

フランスの大手パブリッシャーのユービーアイソフトは、同社らが主導して設立した携帯電話向けゲーム配信大手のGameloftの保有する全株式(18.89%、約1336万株)を、投資銀行のカリヨン銀行に売却すると発表しました。売却金額は7月12日の終値に基づき1株6.08ユーロ。

ユービーアイソフトとカリヨン銀行は今後24か月のエクイティ・スワップ協定を結び、1株6.08ユーロを下限として、今後Gameloft株が市場で上昇した場合にユービーアイは差額を得ることになります。

「ビデオゲームマーケットは大きく拡大しており無限の可能性を秘めています。私たちは成長を追求することに集中する為、Gameloftの株式を売却することとしました。しかしながら、私たちは今後もGameloftと純粋に業務レベルで素晴らしいタイトルを携帯電話に提供する為に協力を続けていくでしょう」とユービーアイのCEOのYves Guillemot氏は述べています。

「私たちはGameloftの潜在性を確信してえり、エクイティ・スワップ協定を結びました。私たちは今後2年間、Gameloftの成長から利益を得ることができ、市場にも私たちの出口戦略を知らせることができます」とCFO(最高財務責任者)のAlain Martinez氏は述べています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(後編)

    YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(後編)

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

    ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

  4. YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(前編)

  5. Oculus、VR技術巡る裁判でZeniMaxに5億ドルの賠償金支払いへ【UPDATE】

  6. 【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

  7. インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア

  8. 元CC2の渡辺雅央氏が独立!すでにスマートフォン向けゲームを制作中の模様

  9. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

  10. 家庭用プラネタリウム「ホームスター」がVRに!「Oculus Store」にて配信開始

アクセスランキングをもっと見る