人生にゲームをプラスするメディア

【週間アクセスランキング】 E3一色の一週間でした(7月9日〜15日)

ゲームビジネス その他

先週の記事アクセストップ10を発表します。縮小されたもののE3が開催され、上位はE3関連のものが占めました。任天堂のプレスカンファレンスでは『Wii Fit』など今後の注目作品や、展望について語られました。世界最大のゲームパブリッシャー、エレクトロニックアーツの発表内容にも注目があったようです。

アクセス上位記事: 7月9日〜15日



1任天堂プレスカンファレンス速報、ザッパーに『スマブラX』北米発売日
2007年7月12日
任天堂プレスカンファレンスの内容から速報。

Wiiリモコンとヌンチャクを装着するヌンチャクが19.99ドルで発売決定。対応タイトルはカプコンの『バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ』やセガの『ゴースト・スカッド』など。

『大乱闘スマッシュブラザーズX』は米国で12月3日発売決定。
2【E3 07】本気の注目作品が並んだエレクトロニック・アーツ新作レポート
2007年7月15日
世界最大のゲームパブリッシャー、エレクトロニックアーツ(EA)。しかし筆者は投資家ではなくゲーマーなので、これまでEAブランドに強く心を揺さぶられることはなかった。ドル箱の「EA SPORTS」や、「ハリー・ポッター」シリーズをはじめとする映画ゲームなど、手堅いが面白みの薄い大作ゲームを連発する会社、という印象が強かったのだ。
3のんびりスローライフはどこへ!?『スマブラX』の「すま村」
2007年7月13日
様々な任天堂作品からキャラクターやステージが登場する『大乱闘スマッシュブラザーズX』。本日更新の「スマブラ拳」では、『どうぶつの森』ステージ「すま村」が紹介されています。「のんびりスローライフ」はどこへやら。熱い戦いが繰り広げられる舞台となってしまっています。
4インターネットから自由が消える……法学者 白田秀彰氏インタビュー
2007年7月13日
ブロードバンド推進協議会のシンポジウム「仮想世界の法と経済」が7月21日に迫っています。今回、「オンラインにおける秩序の生成と法の継受」を講演する、法政大学の白田秀彰氏(法学博士)にお話しを聞きました。

『インターネットの法と慣習』(ソフトバンク新書)を著した白田氏は、オンラインゲームやインターネット上のコミュニティで、自由なインターネットの中で住人たるユーザー同士がこれまで培ってきた「ローカルルール」を守るためには、ネットユーザー自身が声をあげることが重要だと語ります。
5宮本茂氏、『どうぶつの森』と『ピクミン』について語る
2007年7月13日
メディアブリーフィングでも大歓声を受けた任天堂の宮本茂専務がIGNのビデオインタビューに出演しています。その中で続編が期待される『どうぶつの森』や『ピクミン』についてコメントしています。

『どうぶつの森』については既に「次はWiiで」という事が映画公開の際に示されていますが宮本氏は「どうぶつの森チームはずっと忙しくて、野上さんは『似顔絵チャンネル』も作っていました。
6『スマブラX』にはドクターライトまで登場!!
2007年7月10日
2007年発売予定の期待の新作『大乱闘スマッシュブラザーズX』の公式サイト「スマブラ拳」、本日はドクターライトが紹介されています。ドクターライトって知ってますか? スーパーファミコンで発売された『シムシティ』に登場したアドバイス役です。街作りに挑戦する市長に有難いアドバイスをくれます。
7新作Wiiアクセサリが3種類、任天堂から発表に
2007年7月12日
任天堂は本日早朝に開催したメディアブリーフィングにて、Wiiの新作アクセサリを3種類発表しました。

「Wiiザッパー」(名称未定)はWiiリモコンとヌンチャクを据え付けて銃として使うアタッチメントで、任天堂が開発する対応ソフトに同梱される予定です。サードパーティのカプコンの『バイオハザード アンブレラクロニクルズ』やセガの『ゴーストスカッド』が対応することが明らかになっています。
8任天堂、E3に合わせてプレスカンファレンスを開催
2007年7月12日
「I'm Reggie and ...」2004年のE3プレスカンファレンスで鮮烈デビューを果たした任天堂オブアメリカの社長兼COO、Reggie Fils-Aime氏は3年前と同じ言葉でスピーチを始めました。しかし攻撃的な言葉を続けて自慢の新作ラインナップを紹介した3年前と異なり、今日の言葉には余裕が感じられ、そして自信に充ち溢れていました。
9E3 2007 Ubisoft新作ラインナップは大作だけじゃない!
2007年7月14日
Ubisoftは、大作ゲームとカジュアルゲーム、新規ブランドと既存のブランドを絶妙にブレンドしたプロダクトポートフォリオで更なる躍進を狙う方針を表明、計画されているタイトルの紹介をおこなった。

Ubisoftは12日、Faimont Hotelにおいてプレスカンファレンスを開催し、同社が現在開発中の商品ラインナップと今後の展望について説明した。
10オンラインで世界中のユーザーと対戦!『マリオカートWii』
2007年7月12日
任天堂はメディアブリーフィングにて『マリオカートWii』(名称未定)を初公開しました。

長く続く任天堂の人気レースゲーム最新作ですが、今作は「ニンテンドーWi-Fiコネクション」を通じて世界中のプレイヤーとオンライン対戦が可能になったのが最大の特徴。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

    ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

  2. YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(前編)

    YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(前編)

  3. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  4. 横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

  5. ミドルウェア開発からゲーム制作まで~シリコンスタジオにPS3『3Dドットゲームヒーローズ』について聞く

  6. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  7. 名タイトルで知るFPSの歴史(1)

  8. 【GDC 2014】任天堂が明かす、N64時代から始まる『どうぶつの森』成長と心機一転の物語

  9. 今週発売の新作ゲーム『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』『ソニックマニア』『UNDERTALE』他

  10. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

アクセスランキングをもっと見る