人生にゲームをプラスするメディア

セガエイジス、ウィルコム版『ボナンザブラザーズ』、iモード版『シャイニング・フォース イクサモバイル』を追加

モバイル・スマートフォン 全般

『ボナンザブラザーズ』
【ゲーム概要】
『ボナンザブラザーズ』は、1990年にアーケードゲームに登場し、家庭用ゲーム機に向けにも移植されている正義のギャングを主人公にした潜入アクションゲームです。シンプルかつコミカルなキャラクター造形と、手軽に楽しめるゲーム性が人気を呼びました。警備員たちに見つからないように、全てのお宝を頂き脱出しよう!

○遊び方
ステージを巡回している警備員に見つからないように行動し、3分以内に建物内にあるお宝や証拠品の数々を全て盗み、出口から脱出すればクリアです。
・ステージは悪徳商社やにせ札造幣所など全4ステージ。後半のステージになると難易度が上がります。
・警備員は、麻酔銃で眠らせたり、建物内の設備を利用して攻撃をすることができます。

『シャイニング・フォース イクサモバイル』
かつて聖剣を手にし、闇に立ち向かっていったアウトローたちの物語があった。
そしてこれは、その物語の狭間。決して知られることのない、隠された物語────。

【概要】
『シャイニング・フォース イクサモバイル』は、2007年1月にPS2で発売した『シャイニング・フォース イクサ』の世界観やキャラクターはそのままに、要塞の育成要素を取り入れた¨シミュレーションRPG¨です。プレイヤーは、要塞の強化と戦闘を繰り返すことで物語を展開します。
○トップビューで再現されたフィールド上でキャラクターを動かし、戦闘を進めます。攻撃シーンは個性豊かなアニメーションで展開。
○要塞は強化することで強くなり、戦闘の要として重要な存在になります。また、要塞の近くにいるキャラクターは特殊効果を受ける為、要塞をどのように行動させるかが重要になります。

【登場キャラクター】
ゲーム中に多数登場するキャラクターの一部を紹介します。
■トウマ
大自然の中で育った野生児。素直で明るい熱血漢。
■シリル
帝国出身。歴史や魔法に詳しい本好きの少女。
■ガドフォール
己の武芸を磨き、良い主に仕えることを望むケンタウロスの騎士。
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. ドリコム、『きららファンタジア』サービス再開可否を12月13日19時に判断

    ドリコム、『きららファンタジア』サービス再開可否を12月13日19時に判断

  2. 【読者アンケート】『FGO』どのハサンが教主の時に暗殺教団に入りたい?

    【読者アンケート】『FGO』どのハサンが教主の時に暗殺教団に入りたい?

  3. 『FGO』イチオシのマシュが描かれた概念礼装は?他を寄せつかない人気で“あのマシュ”が栄冠に!【読者アンケート】

    『FGO』イチオシのマシュが描かれた概念礼装は?他を寄せつかない人気で“あのマシュ”が栄冠に!【読者アンケート】

  4. 『FGO』意外にもアビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選【特集】

  5. 『オルタンシア・サーガ』クリスマス限定「UR 揺るがぬ想い ジム」をインサイドで独占公開! “出現率2倍”のチャンスも見逃すな

  6. 緊急メンテ続く『きららファンタジア』今後の対応について声明発表

  7. 【読者アンケート】「『FGO』で今足りないものは? 育成編」結果発表─上位3位が全体の75%を占める大接戦!

  8. 【インタビュー】3周年を迎えた『駅メモ!』開発に訊く―全国9000以上の駅と50以上のでんこに手作業で属性をつけた

  9. 【特集】ヌルヌルうごくしフトモモニーソ祭りだって開催できる『デスティニーチャイルド』の魅力を5人のライターが語り尽くす!

  10. iOS版『INSIDE game』12月15日に配信決定!―各アワードを受賞した名作インディゲーム

アクセスランキングをもっと見る