人生にゲームをプラスするメディア

セガエイジス、ウィルコム版『ボナンザブラザーズ』、iモード版『シャイニング・フォース イクサモバイル』を追加

モバイル・スマートフォン 全般

『ボナンザブラザーズ』
【ゲーム概要】
『ボナンザブラザーズ』は、1990年にアーケードゲームに登場し、家庭用ゲーム機に向けにも移植されている正義のギャングを主人公にした潜入アクションゲームです。シンプルかつコミカルなキャラクター造形と、手軽に楽しめるゲーム性が人気を呼びました。警備員たちに見つからないように、全てのお宝を頂き脱出しよう!

○遊び方
ステージを巡回している警備員に見つからないように行動し、3分以内に建物内にあるお宝や証拠品の数々を全て盗み、出口から脱出すればクリアです。
・ステージは悪徳商社やにせ札造幣所など全4ステージ。後半のステージになると難易度が上がります。
・警備員は、麻酔銃で眠らせたり、建物内の設備を利用して攻撃をすることができます。

『シャイニング・フォース イクサモバイル』
かつて聖剣を手にし、闇に立ち向かっていったアウトローたちの物語があった。
そしてこれは、その物語の狭間。決して知られることのない、隠された物語────。

【概要】
『シャイニング・フォース イクサモバイル』は、2007年1月にPS2で発売した『シャイニング・フォース イクサ』の世界観やキャラクターはそのままに、要塞の育成要素を取り入れた¨シミュレーションRPG¨です。プレイヤーは、要塞の強化と戦闘を繰り返すことで物語を展開します。
○トップビューで再現されたフィールド上でキャラクターを動かし、戦闘を進めます。攻撃シーンは個性豊かなアニメーションで展開。
○要塞は強化することで強くなり、戦闘の要として重要な存在になります。また、要塞の近くにいるキャラクターは特殊効果を受ける為、要塞をどのように行動させるかが重要になります。

【登場キャラクター】
ゲーム中に多数登場するキャラクターの一部を紹介します。
■トウマ
大自然の中で育った野生児。素直で明るい熱血漢。
■シリル
帝国出身。歴史や魔法に詳しい本好きの少女。
■ガドフォール
己の武芸を磨き、良い主に仕えることを望むケンタウロスの騎士。
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 今年も『ポケモンGO』でハロウィン開催! ヤミラミやジュペッタなども登場─ピカチュウも可愛いハロウィン仕様に

    今年も『ポケモンGO』でハロウィン開催! ヤミラミやジュペッタなども登場─ピカチュウも可愛いハロウィン仕様に

  2. 【読者アンケート】『FGO』どのアルトリアが一番好き?

    【読者アンケート】『FGO』どのアルトリアが一番好き?

  3. スマホ向け“フレンズ観察ゲーム”『けものフレンズぱびりおん』事前登録スタート! 気になるストーリーも要チェック

    スマホ向け“フレンズ観察ゲーム”『けものフレンズぱびりおん』事前登録スタート! 気になるストーリーも要チェック

  4. 『FGO』と劇場版「Fate/stay night[HF]がコラボ、来場者に描き下ろし“概念礼装”をプレゼント! 新★4サーヴァント「パールヴァティー」を含めたピックアップ召喚も開始

  5. 【レポート】国内初『ポケモンGO』イベントに突撃―ミュウツー降臨に大興奮!

  6. 『デスティニーチャイルド』事前登録者数が70万人突破―声優陣の直筆サインプレゼントキャンペーンが開催

  7. 【特集】『FGO』英霊剣豪七番勝負、アサシン・パライソとは?新情報からさらにサーヴァントを予想!

  8. 『FGO』メンテナンス終了、次回のハロウィンイベントの予告も登場!

  9. 『ポケモンGO』「ARフォトコンテスト」を開催、入賞者には特製ギフトパックをプレゼント!

  10. 【CEDEC 2017】PS VR『Fate/Grand Order feat.マシュ・キリエライト』のコンセプトと非常識な企画術、そして隠された秘密とは

アクセスランキングをもっと見る