人生にゲームをプラスするメディア

【朝刊チェック】 米国任天堂一部移転、トイザらスの今後(6月22日)

ゲームビジネス その他

ここ数週間、任天堂の北米法人である任天堂オブアメリカが一部機能をニューヨークとシリコンバレーに移転する話が出ていましたが、日経新聞も今朝の朝刊で取り上げました。その他、ゲーム関連記事をいくつかピックアップしてみました。

日本経済新聞 9面「任天堂 北米販売をテコ入れ」
任天堂オブアメリカがマーケティング・広報部門をニューヨークとシリコンバレーに移管。約80名が対象で、転勤できない社員は解雇し、ほぼ同数を現地で採用する計画。

日本経済新聞 16面「トップに聞く企業戦略 日本トイザらス 小寺圭会長兼社長」
競合店の増加で低迷している日本トイザらスの小寺氏へのインタビュー。ゲーム関連では利益率が低いことを指摘。在庫管理が難しい点について、過去の例の研究等からそれを低減する試みを行っていくとのこと。

日経産業新聞 2面「人気の島 区画販売」
掲示板レンタルのティーカップがセカンドライフ内のリゾート島で区画販売を開始すると発表。「ジャパン・リゾート」という名前で企業を誘致していくということです。

日経産業新聞 23面「カプコン 新社長に辻本春氏」
創業者の憲三氏から長男の春弘氏に交代。経営と執行の分離を強調。春弘氏は「コンテンツ戦略と海外戦略という前社長から課された2つのミッションをまずこなしていきたい」としています。

日本経済新聞 14面「新社長 カプコン 辻本春弘」
カプコンの社長に7月1日に就任。1987年大阪商業大商経卒、カプコン入社。06年副社長。大阪府出身。42歳。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー

    ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  2. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

    VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  3. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

    『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  4. ダイバーシティでVR『バイオハザード7』を体験するチャンス!ジャック・ベイカーの等身大フィギュアも登場

  5. 今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

  6. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  7. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  8. 【CEDEC 2011】イスラム世界とゲーム、課題と対策法は

  9. 今週発売の新作ゲーム『地球防衛軍5』『龍が如く 極2』『デッドライジング 4 SE』『L.A.ノワール』『エージェンツ オブ メイヘム』他

  10. オーディオミドルウェア「Wwise」を用いた技能検定、及び新機能のアップデート

アクセスランキングをもっと見る