人生にゲームをプラスするメディア

【朝刊チェック】 米国任天堂一部移転、トイザらスの今後(6月22日)

ゲームビジネス その他

ここ数週間、任天堂の北米法人である任天堂オブアメリカが一部機能をニューヨークとシリコンバレーに移転する話が出ていましたが、日経新聞も今朝の朝刊で取り上げました。その他、ゲーム関連記事をいくつかピックアップしてみました。

日本経済新聞 9面「任天堂 北米販売をテコ入れ」
任天堂オブアメリカがマーケティング・広報部門をニューヨークとシリコンバレーに移管。約80名が対象で、転勤できない社員は解雇し、ほぼ同数を現地で採用する計画。

日本経済新聞 16面「トップに聞く企業戦略 日本トイザらス 小寺圭会長兼社長」
競合店の増加で低迷している日本トイザらスの小寺氏へのインタビュー。ゲーム関連では利益率が低いことを指摘。在庫管理が難しい点について、過去の例の研究等からそれを低減する試みを行っていくとのこと。

日経産業新聞 2面「人気の島 区画販売」
掲示板レンタルのティーカップがセカンドライフ内のリゾート島で区画販売を開始すると発表。「ジャパン・リゾート」という名前で企業を誘致していくということです。

日経産業新聞 23面「カプコン 新社長に辻本春氏」
創業者の憲三氏から長男の春弘氏に交代。経営と執行の分離を強調。春弘氏は「コンテンツ戦略と海外戦略という前社長から課された2つのミッションをまずこなしていきたい」としています。

日本経済新聞 14面「新社長 カプコン 辻本春弘」
カプコンの社長に7月1日に就任。1987年大阪商業大商経卒、カプコン入社。06年副社長。大阪府出身。42歳。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

    京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

  2. 癒し系VR『あらいぐまラスカル』が東京ソラマチ店に登場-隠れたラスカルを探し出そう

    癒し系VR『あらいぐまラスカル』が東京ソラマチ店に登場-隠れたラスカルを探し出そう

  3. 名タイトルで知るFPSの歴史(1)

    名タイトルで知るFPSの歴史(1)

  4. 「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

  5. マリオファクトリー南柏店レポート

  6. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  7. 今週発売の新作ゲーム『Forza Motorsport 7』『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』他

  8. 北欧からやってきたゲーム開発ツール・・・ハンソフトとユニティーが都内でプレゼン

  9. Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

  10. 【CEDEC 2013】アメリカでゲームを売るには子どもの頃からの「刷り込み」が効果的!? 2K Gamesの小島氏が語る「アメリカのゲームスタジオで働いて学んだこと」

アクセスランキングをもっと見る