人生にゲームをプラスするメディア

【朝刊チェック】 米国任天堂一部移転、トイザらスの今後(6月22日)

ここ数週間、任天堂の北米法人である任天堂オブアメリカが一部機能をニューヨークとシリコンバレーに移転する話が出ていましたが、日経新聞も今朝の朝刊で取り上げました。その他、ゲーム関連記事をいくつかピックアップしてみました。

ゲームビジネス その他
ここ数週間、任天堂の北米法人である任天堂オブアメリカが一部機能をニューヨークとシリコンバレーに移転する話が出ていましたが、日経新聞も今朝の朝刊で取り上げました。その他、ゲーム関連記事をいくつかピックアップしてみました。

日本経済新聞 9面「任天堂 北米販売をテコ入れ」
任天堂オブアメリカがマーケティング・広報部門をニューヨークとシリコンバレーに移管。約80名が対象で、転勤できない社員は解雇し、ほぼ同数を現地で採用する計画。

日本経済新聞 16面「トップに聞く企業戦略 日本トイザらス 小寺圭会長兼社長」
競合店の増加で低迷している日本トイザらスの小寺氏へのインタビュー。ゲーム関連では利益率が低いことを指摘。在庫管理が難しい点について、過去の例の研究等からそれを低減する試みを行っていくとのこと。

日経産業新聞 2面「人気の島 区画販売」
掲示板レンタルのティーカップがセカンドライフ内のリゾート島で区画販売を開始すると発表。「ジャパン・リゾート」という名前で企業を誘致していくということです。

日経産業新聞 23面「カプコン 新社長に辻本春氏」
創業者の憲三氏から長男の春弘氏に交代。経営と執行の分離を強調。春弘氏は「コンテンツ戦略と海外戦略という前社長から課された2つのミッションをまずこなしていきたい」としています。

日本経済新聞 14面「新社長 カプコン 辻本春弘」
カプコンの社長に7月1日に就任。1987年大阪商業大商経卒、カプコン入社。06年副社長。大阪府出身。42歳。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

    ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  2. DeNAのエンジニアスペシャリスト採用、新卒でも最高年俸1000万円

    DeNAのエンジニアスペシャリスト採用、新卒でも最高年俸1000万円

  3. 今週発売の新作ゲーム『BIOHAZARD RE:2』『KINGDOM HEARTS III』『ひぐらしのなく頃に奉』他

    今週発売の新作ゲーム『BIOHAZARD RE:2』『KINGDOM HEARTS III』『ひぐらしのなく頃に奉』他

  4. バンダイナムコ、1月より港区芝の新オフィスに本社機能を移転

  5. NESTAGE、「wanpaku」「TVパニック」など14店舗を閉鎖

  6. 【CEDEC 2010】ゲーム開発を民主化する「Unity」日本市場にも注目

  7. 【GDC 2013 報告会】ゲーム開発により密接に結びついていくQAプロセス・・・粉川貴至氏

  8. JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

  9. 本日、日本一ソフトウェアが設立20周年!新しい社名ロゴを公開

  10. MyDearest、VRミステリー『東京クロノス』のOculus Go向け体験版の配布を決定─2月14日には“制作共犯者ミーティング Vol.5”を開催

アクセスランキングをもっと見る