人生にゲームをプラスするメディア

『Rayman Raving Rabbids 2』のムービーが公開に

IGNにて、日本でも『ラビッツ・パーティ』としてWiiで昨年末に発売されたタイトルの続編『Rayman Raving Rabbids 2』の映像が公開されています。凶暴なラビッツが暴れまわるパーティゲーム集で、Wiiリモコンとヌンチャクを使った楽しいゲームが多数収録されています。発売元はユービーアイソフト。

任天堂 Wii
IGNにて、日本でも『ラビッツ・パーティ』としてWiiで昨年末に発売されたタイトルの続編『Rayman Raving Rabbids 2』の映像が公開されています。凶暴なラビッツが暴れまわるパーティゲーム集で、Wiiリモコンとヌンチャクを使った楽しいゲームが多数収録されています。発売元はユービーアイソフト。

今回公開されたムービーは3本。それぞれ別のパーティゲームが確認できます。1つは野球のようなゲームで、ラビッツをバットでガツンと打ってます。1つは食器をお盆に載せてバランスを取りながら運ぶというもの。もう1つは上のラビッツがキャロットを食べ、下のラビッツが水を飲むというモノのようです。

まだ余り内容は明らかにはされてはいませんが、前作のノリを引き継いで楽しめる内容になってそうです。国内でも発売されることを期待したいと思います。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

    「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  7. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

  8. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  9. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  10. シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

アクセスランキングをもっと見る