人生にゲームをプラスするメディア

Wii、米国で3500万台を目指す―米国任天堂

任天堂 Wii

任天堂オブアメリカの上級副社長マーケティング&コーポレートコミュニケーションズを務めるジョージ・ハリスン氏は、米国でのWiiの販売目標としてソニーのプレイステーション2の3820万台に迫る、3500万台を2011年か2012年までに達成したいとブルームバーグとのインタビューで述べました。

Wiiの需要は引き続き非常に強く、それに応えるために中国での生産を増やしているそうです。米国ではこれまでに250万台が売れています。「需要は私たちの予想より遙かに大きいものでした。1年前に私たちがこの立場に立つとは誰も予期しませんでした」

任天堂は今後もこれまでゲームをしてこなかったユーザーを魅了するゲームの開発していくということで、より強力なチップや綺麗なグラフィックを出せるハードを作る理由は少ないとハリスン氏は述べています。

「私たちはPS3やXbox360のパフォーマンスがそれほど購入のモチベーションになっていないのを目撃しています。ですから、私たちはそれが非常に重要であると感じるようになるまで、将来の技術開発をスタートしようとは思いません」
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『イナズマイレブン アレスの天秤』がスイッチ/PS4/iOS/Androidにリリース決定! 発売時期は2018年夏

    『イナズマイレブン アレスの天秤』がスイッチ/PS4/iOS/Androidにリリース決定! 発売時期は2018年夏

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

    【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  3. 『スーパーマリオ オデッセイ』は2人プレイ可能!―2Pは「キャッピー」が操作できる

    『スーパーマリオ オデッセイ』は2人プレイ可能!―2Pは「キャッピー」が操作できる

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  5. 『スプラトゥーン2』更新データVer.1.4.1の配信開始─シェルタータイプのブキやソイチューバーの問題などを修正

  6. 【特集】『星のカービィ』意外とハマる!サブゲーム8選 ─ RPG・レース・STGなどジャンルの幅もすごい!

  7. 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』にノエル、里中千枝、ワレンシュタインの参戦が決定! 最新映像でアクションをチェック

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 【特集】今「スーパーマリオ」を全てプレイするには、いくらかかるの?どのハードが必要?

  10. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

アクセスランキングをもっと見る