人生にゲームをプラスするメディア

ユービーアイソフトからWii向けに新たに3タイトル

ユービーアイソフトのスペイン子会社はWii向けの多数のプロジェクトを開発中であることを明らかにしました。

任天堂 Wii
ユービーアイソフトのスペイン子会社はWii向けの多数のプロジェクトを開発中であることを明らかにしました。

最初のタイトルは『ブラザーズ・イン・アームズ: Dデイ』です。ゲームはPSPで発売された同名タイトルをアレンジした作品になると見られます。以前のIGNのインタビューで開発元のGearboxはWii向けプロジェクトに取り組んでいることを明らかにしていて、別のインサイダーソースはWiiで動作する「アンリアルエンジン3」の機能限定版の存在も示唆しているということです。

2番目のゲームは『Spelling Spree』というタイトルのもので、タイトルから想像できるように、スペルや語彙に挑戦するものなると見られます。脳トレのような系列かと思われます。

最後は『Cosmic Family』。PCで発売されている同名タイトルの移植になると考えられます。詳細は不明ですが、Amazon.co.ukの紹介文によれば、コズミック家とペット達を描いた学びとユーモア、そして音楽を楽しめる子供向けの内容になりそうです。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ:サンブレイク』弓、チャージアックス、ガンランスの新アクション公開!“常軌を逸した技”が登場

    『モンハンライズ:サンブレイク』弓、チャージアックス、ガンランスの新アクション公開!“常軌を逸した技”が登場

  2. 『Apex』にジャンプネタが隠されていた?「NARUTO」や「ドラゴンボール」に影響された要素の数々

    『Apex』にジャンプネタが隠されていた?「NARUTO」や「ドラゴンボール」に影響された要素の数々

  3. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  4. 新しいクソリプも追加されっぞ!配信者育成ADV『NEEDY GIRL OVERDOSE』スイッチ版発表―ハードを跨いで轟けインターネットエンジェル

  5. ゲームボーイアドバンス互換機「ポケットHDMIアドバンス for GBA」6月2日発売決定!Amazonで予約受付開始

  6. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ【UPDATE】

  7. 『聖剣伝説』開発スタッフらの新作『PROJECT-TRITRI』発表!スイッチ/PS5/PS4対応―タイトルロゴには「聖」の字も…

  8. 『モンハンライズ』良く聞く「ドシュー」って何?とっても使いやすいライトボウガン、その強みと必須スキルを解説

  9. 家族にしたいポケモン21選・後編!おいしい・ちょっと怖い・カッコいいポケモンたち

  10. 【特集】『星のカービィ』名曲10選、本当は10曲に選びたくなかった!

アクセスランキングをもっと見る