人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、次世代ホビーフェアに『マリオパーティ8』など出展

任天堂は1月14日の大阪大会(京セラドーム大阪)を皮切りに、1月20日・21日に東京大会(幕張メッセ)、1月28日の名古屋大会(ナゴヤドーム)、そして最後は2月4日の福岡大会(福岡Yahoo!Japanドーム)と全国4箇所を回る春の定番ショー、第25回 次世代ワールドホビーフェアへの出展作品を公開しました。

ゲームビジネス その他
任天堂は1月14日の大阪大会(京セラドーム大阪)を皮切りに、1月20日・21日に東京大会(幕張メッセ)、1月28日の名古屋大会(ナゴヤドーム)、そして最後は2月4日の福岡大会(福岡Yahoo!Japanドーム)と全国4箇所を回る春の定番ショー、第25回 次世代ワールドホビーフェアへの出展作品を公開しました。

今回の任天堂ブースはWiiタイトルばかり5タイトルが並びます。注目は『マリオパーティ8』がリストアップされているということ。既にNintendo Worldでは体験できた作品ですが、今回展示されるということは春の発売になりそうです(北米では3月に発売が予定されています)。

・Wii Sports
・はじめてのWii
・おどるメイドインワリオ
・エキサイトトラック
・マリオパーティ8

会場では『Wii Sports』『おどるメイドインワリオ』『マリオパーティ8』のステージイベントが予定されているようです(詳細は不明)。任天堂以外からも多数のゲームが並ぶショーですので、是非とも会場に足を運んでみてください。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

    『FINAL FANTASY XIV: 新生エオルゼア』を支える中国のデベロッパー・・・バーチャスインタビュー(後編)

  2. 【GDC2011】日本の同人ゲーム海を渡る・・・世界で高い評価を受けた『洞窟物語』

    【GDC2011】日本の同人ゲーム海を渡る・・・世界で高い評価を受けた『洞窟物語』

  3. これがリアル「遊戯王」か!「HoloLens」で“リアルにモンスターを召喚”するデモ動画公開

    これがリアル「遊戯王」か!「HoloLens」で“リアルにモンスターを召喚”するデモ動画公開

  4. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  5. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」に再挑戦!前回の反省を踏まえ、より高性能な商品を目指す

  6. 東広島から日本のRPGで世界を狙う!E3にも出展したケムコの戦略に迫る

  7. 日本初のVR専門の教育機関が開校、3ヶ月の実践学習がスタート─入学金、授業料は“無料”

  8. 任天堂、夏のボーナス2割減

  9. 板垣伴信氏、新スタジオ・ヴァルハラゲームスタジオを設立

  10. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第4回:3Dモデリングを教わってみた:Shade11実践編

アクセスランキングをもっと見る