人生にゲームをプラスするメディア

【プレビュー】ネクロネシア(Wii)

任天堂 Wii


株式会社スパイクはWiiの本体同時発売ソフトとして『ネクロネシア』を12月2日に発売します。プレイヤーはWiiリモコンとヌンチャクを駆使して、無人島に取り残された主人公として、島に住む不気味な生物との生死を懸けた戦いを繰り広げます。迫り来る巨大生物、今までに無い臨場感を与えられるコントローラー、全ての要素の融合によりプレイヤーはリアルな感覚でゲームをプレイできます。

昆虫の研究のために無人島「ベルゼバーブ島」を訪れた主人公であったが、そこで起こったトラブルによって仲間とはぐれてしまう・・・。仲間を探し、島を彷徨う主人公が出合ったのは、見たこともない不気味な生物、巨大な昆虫たちであった。果敢に立ち向かう主人公は無事に仲間を見つけて救うことができるのか? この無人島に隠された秘密とは・・・? 巨大な昆虫に立ち向かう新感覚アドベンチャーです!

『ネクロネシア』ではWiiリモコンを駆使することで様々な攻撃アクションを体感できます。リモコンのBボタンを押しながら振ることで攻撃できます。攻撃は大きく分けて「殴打攻撃」「銃撃攻撃」「投げ攻撃」の3タイプがあります。さらに武器は24種類と多種多様です。バットやヤリ、竿、猟銃、石から手榴弾まで、自在に操り、巨大昆虫に立ち向かっていきます。

リモコンで再現されるアクション体験

直感的なリモコンとヌンチャクにより様々なアクションが再現されています。暗闇を照らす懐中電灯のON/OFF、敵を翻弄する回転回避行動、敵に取り付かれた際に振り払う、敵の弱点を狙う際の視点変更など、コントローラーで再現できるあらゆる要素が網羅されています。

例えばアクションの一つ、「バランス橋」は、リモコンの傾き感知という特性を生かしたもので、バランス橋にさしかかるとバランス調整のための羅針盤が表示され、リモコンの傾きを調整しながら前に進んでいかなくてはなりません。ステージが進むにつれてバランス橋の難易度も高くなるとのこと。橋の下には昆虫の大群、巨大な川、命の危険と背中合わせのスリル満点のアクションです。

ユーザーにとってはWiiリモコンとヌンチャクは初めて触るコントローラーということになり、戸惑うことも考えられますが、序盤には丁寧なチュートリアルが用意されていて、多彩なアクションを簡単に身に付けられるようになっています。



恐怖心を倍増させるデジャヴシナリオ

プレイヤーの恐怖心を倍増させる「デジャヴシナリオ」!「デジャヴシナリオ」とは、仲間を助け出すために、必ず2回のプレイが必要となるシナリオシステムのことで、一度目の体験をすることによって、様々なことを学び、プレイヤー自身が、その後のプレイで、学び取った知識を使い、仲間達を助け出すことが出来るようになるというものです。

そしてベルゼバーブ島には巨大蛙、人食い植物、トカゲ女、毒毛虫、蜘蛛の大群、、、などなど不気味な巨大生物が沢山登場。プレイヤーを恐怖に叩き落します。

『ネクロネシア』は12月2日にスパイクから7140円で発売予定、対象年齢は15歳以上となっています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

    『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  2. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

    『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

  3. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  4. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』あなたの“ベストスクリーンショット”、見せてください!

  7. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  8. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  9. 『スプラトゥーン2』フェス「ヒーロー vs ヴィラン」はヒーロー派が多数!【読者アンケート】

  10. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る