人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂がWiiに2億ドルの販促費―19日発売

任天堂 Wii

任天堂オブアメリカは19日に世界で最初にWiiを売り出すのを前に、今後12ヶ月でWiiの販促費として2億ドルを計画していることを明らかにしました。明日から開始されるテレビCMはWiiの使いやすさや家族向けのラインナップなどを強調する内容で、2分間のドラマ仕立てのものも放送されるそうです。

現行機種のゲームキューブは米国で約1170万台が販売されましたが、副社長のジョージ・ハリスン氏は「ゲームキューブは期待通りではなかった。沢山の教訓がWiiに生かされている。その一つは、市場で他とは違うということだけで正解にはならないということだ」と述べ、ソニーやマイクロソフトと比較されることを避けた2001年のGCのロンチとは違う取組みで、販促費も当時の1.2倍を費やすとしました。

GameSpotのアナリスト、ジョン・ブローディ氏は「1年半前には次世代ビデオゲーム機で任天堂に勝ち目があるとは誰も考えなかった」と話して、Wiiの評価が急上昇しているとしました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

    『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

  2. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!サポート&防衛編

    『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!サポート&防衛編

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 『ポケットモンスター』カントー地方で好きだったジムリーダーは誰?【読者アンケート】

  5. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スマブラSP』ポポとナナが手を合わせると…!? 約10年ぶりの参戦となる「アイスクライマー」の勇姿を映像でご覧あれ

  8. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  9. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  10. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

アクセスランキングをもっと見る